2006年02月28日

月9

フジの月9に夢中の3人。
左は先週、右は昨夜の様子。

2006-02-20 004.jpg 2006-02-28 005.jpg

見終わると、トイレを済ませて消灯。
これが毎週月曜夜の我が家。
posted by なおっぺ at 10:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

CO-OPの共済

先月イモムシ毒でガッツ顔になったゼーマン。
じんましん?イモムシでした参照)
病院の領収書を持って役場の保健課に【乳幼児医療費】助成支給の申請に行ったら「ゼーマンはもう5歳でしょ?対象じゃないよ!」と保健課のねぇねぇ。
そうなの?
就学前まで助成されるんじゃなかったの?

そうか、ゼーマンはもう医療費助成は無いのか、そうか・・・だったら慌てて救急なんかに行かなきゃよかった。これからは多少の風邪や病気は自力で治してもらうしかないな。

と考えていたらCO-OPの共済ジュニアコースのチラシが目に入った。

ゼーマンもつっきぃも今でさえ小さな傷はどこかに必ず存在する。
これからはもっと活発になるだろう。
ケガ保険のつもりで毎月1,000円のジュニアコースに1年ほど前から入っていた。
病気だろうと怪我だろうと入院・通院などをカバーしてくれるので心強い保険だ。

で、ゼーマンのイモムシ毒は怪我でも病気でもないけど一応CO-OPに問い合わせをしてみた。
「虫刺されですね!書類を送ります。まずは記入をして返送してみてください。」と丁寧な対応。

数日後『お大事に』と書かれた手紙や書類が小さな折鶴と一緒に送られてきた。
種類に記入をして領収書のコピーを添付してすぐに投函。

今日、共済金支払いの通知が届いた。
審査に通ったらしい!!!
ケガ通院日額2,000円×2回なので4,000円目
病院や薬局で払った額より ちょっと 多い。

言ってみるもんだね〜
ありがとうCO-OPさんキスマーク
これからもお世話になります。
ホントはお世話になるような状況は勘弁だけどね。
posted by なおっぺ at 17:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

春雷

二晩続けて雷が鳴り響いている雷雷雷
今年の冬も終わりらしい。

hennasaki.jpg私「雷が鳴るとね、冬が終わるんだよ」
ゼ「だから 怖くないよね」
つ「冬の次は何?」
ゼ「春だよね?」
つ「海に行く?」
私「海は夏になったらね」

海開きまであと1ヶ月!
夏はすぐそこかわいい
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

フラワーフェスト

2006-02-25 009.jpgドイツ文化村で開催されている
沖縄花のカーニバル2006 
第4回フラワーフェストinうえの

に行ってきました。
(一応)冬真っ最中のこの時期にこんなにたくさんの花が咲いているのは珍しい!是非見に来てね!ということで毎年開催されているようだ。

普段花を見つけては摘んで来て「はい、プレゼント」と渡してくれる花好きの子供達。
"ちょっとは喜ぶかな?"と思ったんだけど、全然。
鉢植えの花には興味なし、ってとこでしょうか。
やっぱ自然な形で咲き乱れている花のほうが美しく魅力的なんだろうな。

2006-02-25 009.jpg偶然会った近所の友達ユウちゃん(5歳・女の子)もそれは同じようで、3人で意味無く駆け回り、公園内の遊具やブランコに乗ってひたすら遊ぶ。
ゼーマンとユウちゃんの二人がラブラブ揺れるハートなのでつっきぃはちょっとジェラシーいい気分(温泉)
でも二人の乗るブランコを揺らしてあげたりとなかなか兄想いなところも見せてちょっと株がUPグッド(上向き矢印)かな?

遊んだ後の〆はもちろん、100円ソフトクリームぴかぴか(新しい)
今日はマンゴーソフトを頂きました。
ドイツ村に行かれた際は是非100円ソフトクリームを!
冬真っ最中なのにおいしく食べれる沖縄のアイスぴかぴか(新しい)
オススメよんるんるん

ちなみにこの人の目的もブログネタ10%+ソフトクリーム90%だったと推測されます。
posted by なおっぺ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ宮古島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

TWO BIG ♪

今日、とうとう手に入れた!
TWO BIGの初CD『ずぅ〜』

こっそり買おうと思ってたんだけど発売と同時に売り切れてしまい「GETするには本人に直接頼み込むしかない!」とTWO BIGの重ちゃんに「サインもしてね☆」とわがまま言った。
two-big.jpg

TWO BIGは宮古青年重ちゃん(三線)&東京人小太郎さん(ギター)というユニット。
二人ともかなり大柄なことからTWO BIGと命名されているらしい。

CDにおさめられた曲は 噂どおり 大爆笑!!!
本当に面白い!!!
かと思えば、最後の曲「青と緑の島」はしっとりと聴かせてくれる。
宮古への想いを感じる小太郎さんの曲だ。

BookBoxなどで発売中だけど販路は今後広がるようです。
詳しくはTWO BIG宮古島日記を見てね♪

nikki1203 042.jpgちなみに重ちゃんは この方です次項有次項有
12月の保育所のお遊戯会でちょんだらーを披露してくれた時の写真。
東平安名崎や某観光施設海○館でお仕事されていたのでご存知の方も多いはず!

もひとつオススメ
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | オススメ宮古島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

市場めぐり

午後、市場を3軒まわった。
市場調査をかねた野菜調達のため。

まずはいつもの越地市
今日はガンさん、きゅうりしか出品してなかった。
ガンさんの島ラッキョウ狙いだったんだけどなぁ・・。残念!
でも痛いくらいのイボイボがあるきゅうり、ジューシーで美味かったです。

で、最近お気に入りのワイドー市場へ。
越地市はたぶん元々肥料や苗中心の販売なので、野菜はオマケのような売り方。
品数ではワイドー市場にかなわない。
でもココ、ちょっと遠い。
ついでがないと行きたくない。

値段的には越地市と差は無いし、品数も出品者も豊富だから見てて楽しい。
農家さんの名前や収穫・加工製造した日もわかるので安心して買える。

最後は先日メロンを250円で購入したあたらす市
島産品をきちんと吟味して選べば安くて美味しいものがある。
S・Nさんのミニトマトは甘くてとっても美味しかった。
農○が経営する市場です。

楽しく美味しいショッピング。
満足。

ワイドー市場・あたらす市の外観写真はこちらの方のブログに発見しました。
旅先にも関わらずとてもゴージャスでおいしそうなお食事を作られている素晴らしいお方♪
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | オススメ宮古島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

まだ言えない U

つっきぃは同年齢・同月齢の子供より、少〜し発語が遅れている。
それでも最近はボキャブラリーも増えてきて、家族や先生以外への伝達もスムーズになってきた。
つっきぃが何かを伝えようとして一生懸命にしゃべっている姿は、とってもかわいい。
伝わらない時は言葉を言い換えられるほど増えた語彙に、時々感心する。

昨日、一昨日まで言えなかったお魚が言えるようになってしまった。
今まで【おははな】だったのに。
さ・か・なと言わせてみたら、言えたのだ。
それに【お】が着くと言えなくなる、ということに本人も気づいて【おさかな】ではなく、【さかな】と発音してみたら 言えた。
で、さかなが言えるようになったらあとは【お】をつけたすのは簡単だった。

時間の問題なのがちんすこう
【ちんこう】または【ちんちんこう】になってしまう。
そしてそう言ってしまった後にゼーマンと二人でバカみたいにゲラゲラ笑って喜ぶ相変わらずのシモネタ好き。
でも昨夜は【ちんしぃこう】まで言えるようになっていた。
これは大歓迎なのだ。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ言えない

最近、寝る前のひと時 布団に入って電気を消してからゼーマンがお話をしてくれる。

るんるん坊やぁ〜〜 良い子だ ねんねしなぁ〜
(中略)
ゼーマンばなぁしぃいぃいぃ〜るんるん
にっぽん ゼーマン話

と始まる。
日本昔話の替え歌だ。

初日は桃太郎
これはとっても上手だった。
桃太郎からおじぃさん・おばぁさん・犬・きじ・猿や鬼まで、全てのセリフを覚えていて声色も変え、読み聞かせているような完璧さ。

翌日はこぶとり爺さん
これはあまり上手ではなかったけど(まだあまり聞き込んでないらしい)、お話の終わりに歌ってくれたこぶとり爺さんSONGはとってもおもしろかった。

その翌日はかさ地蔵
その後は日本の昔話にネタが尽きたのか三匹のこぶた森のジャングル(元は何なのか不明)→人造人間キャシャーンガッチャマンマッハGoGoと至る。

お話を聞いてると、お兄ちゃんになったもんだと感心するけど、彼には今も言えない単語がある。

エロ鉛筆 と しじまろう

よっぽど意識して発音しないとどうしてもエロ鉛筆になってしまうし、しまじろうも言えない。
発音できないわけではない。
色鉛筆ではなく【エロ鉛筆】と思い込んでいるのだから直しようが無い。
同じようにしまじろうはずっと【しじまろう】と言い続けてきてるからこれはもう習慣。
聞いてて面白いし、言えるようになっちゃうと寂しいからわざわざ訂正しないことにしよう。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

シルバニア・ファミリー

夕方、ママ友達の家へ。
用を済ませたあと「遊んで行ったら?」と誘ってくれたのでそのまま居座る。
ゼーマンの幼馴染ユウちゃん(5歳・女の子)の宝物(?)シルバニア・ファミリーの立派なおままごとセット。
女の子が遊ぶもの、と認識していたが、
ゼーマン、夢中
ドアを開けたり階段を登ったり人形を喋らせてみたり・・

へぇぇぇぇぇぇ〜〜
男の子もこうゆうので遊ぶんだぁ?

ちょっと いや かなり びっくり。

ゼーマンにもビックリだが、その高級さにこれまたビックリ。
たかがママゴト されどママゴト 大人のママゴト シルバニア
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

なぜ?

2006-02-18 012.jpgトイレから出てきたつっきぃが「パンツ上げて〜」と言うので「なんで?自分でできるじゃん?」と見てみたら・・・
保育所でのお着替え時、何故かパンツを2枚=2重に履いてしまっていたらしい。
「・・・なんで2枚履いてるの?」
「あかんない♪(=わかんない)」

posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

雨の日曜日

2006-02-19 004.jpg昨年10月、ゼーマンの誕生日に焼いてみようと買っておいたモントンのスポンジケーキミックス。
残念ながらゼーマン不調で焼くチャンスを逃し、次なるイベントX'masにはとし坊がJALマイレージでケーキをお取り寄せ
今度こそ!と思った先週のバレンタインには家族全員が病み上がりの食欲不振状態

日曜日が雨だと、究極につまらない。
そんな日は制作活動に限る!
と、以前の楽しかった経験を思い出し今日は暇に任せて作ってみた。

本日の製作活動、参加者はつっきぃのみ。
ゼーマンたら、知らんぷりでテレビ見たり一人で遊んだり。
ま、いいんだけどさ。

分量を守らなかった(卵2個使うのをケチって1個にしその分牛乳を足した)せいか、分量外の胡桃を大量にぶち込んだためか上手に焼けず。
でも味はまぁまぁ。

2006-02-19 003.jpg暇ついでにつっきぃと二人どんどん製作活動にはまる。
で、できあがった夕飯のメニューは
ピザ トマトとチーズのみのシンプルピザ。もちろん琉球デュカのトッピングは忘れません。
フルーツパフェ(おいしくないメロン+キゥイ+バナナ。コーンフレークと生クリームとバニラアイスで美味しく変身)
そしてデザートのチョコレートケーキ

我が家の栄養バランスどうなってんだか・・・?
「つっきぃとなおぷー作ったの ぜぇーーーんぶ おいしいね!」
つっきぃのこの一言で、私は満足です。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

オリックス 再び

今日もオリックスの紅白戦を見に行ってきました、とし坊のために
前回は天気も良く暑いくらいだったけど、今日は時々小雨も降る肌寒さ。
レジャーシート(濡れた場所に座るだろうから)にレインコート・子供達には長靴、暖かい飲み物やたくさんのおやつ(子供達が野球観戦に飽きた時のため)と大荷物を担いで行ってきました。

前回、とし坊は私たちのことがとっても羨ましかったようで今日はものすごい気合です。
子供達そっちのけで写真撮りまくり(クリックしてね、大きくなります)。
2006-02-18-1.jpg

私もちょっとがんばって、前回わかりにくかった清原選手と今日は谷選手も撮ることができました。
2006-02-18 009.jpg 2006-02-18 006.jpg


今日の詳しい様子はとし坊の気合の入ったブログを見てね。
とし坊がブログを初めて1年以上たつけど、こんなに気合の入った記事はたぶん初めてです。

2006-02-18 015.jpgオマケ
清原選手・谷選手・村松選手・中村選手 の
お し り野球野球野球野球
posted by なおっぺ at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ宮古島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

ダンプカーで登園

宮古島の製糖シーズンも中盤に入りました。
毎日毎日たくさんのダンプカーがサトウキビを積んで島内を走っています。

この時期、保育所の送り迎えにもダンプカーが登場します。
今朝も年長さんのK君が、さとうきびを山積みにしたダンプカーで登園していました。

大きなダンプカーからぴょこんと降りてきたK君。
「ゼーマン、つっきぃ、おはよう!!」と元気よく挨拶。

我が家の子供達がダンプに乗れる機会はあまり無いので、二人はそんなK君がうらやましくてしょうがない。

宮古は建設業がとても多いので、保育所のお友達の家にはダンプやユンボ(ショベルカー)・クレーン車など、子供達が大好きな働く車が普通にあったりする。
だからおもちゃのダンプやユンボをいくつも持っていても、本物を持てないことは、悲しいようだ。

ダンプ以外にも、軽トラの後ろに(牛やヤギの餌となる)草と一緒に乗っかって登園する子供達もいる。
でも自転車で送迎している人は皆無
よし、これなら可能だぞ!チビドモよ!
ママチャリ前後に幼児椅子。都会では当たり前の風景だけどね!
posted by なおっぺ at 11:49| Comment(3) | TrackBack(1) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

うぐいす

今朝、今年初のうぐいすの声を聴きました。
この家に引っ越してきてからは聴いてなかったので「この集落にはいないのかなぁ」と思っていたのですごく嬉しい。

相変わらず「ほっ ほっ ほっけほっけけきょぉぉぉおおぉぉ〜ほけ?」みたいな、聴いてるこちらがずっこけそうな鳴き声の宮古のうぐいす。
姿を見たこと無いから本当にウグイスなのか、それとも別物なのかわからないけど、毎年この時期には必ず鳴いて「初夏」を知らせてくれます。

そろそろ宮古の冬も、終わりかなぁ?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

バンシロー

2006-02-14 003.jpg庭のバンシローの木に実が熟していたのでとし坊が採ってきた。
バンシローには数種類あって当たりはずれが大きいので、私たちのようなシロートは食べてみないとわからない。

2006-02-14 005.jpg切ってみたら・・・やったぁーーー
ピンクグァバだ♪

前の家主さんが植え、私たちがそのまま引き継いだマンゴー、アセロラ、バンシロー・・・他名前不明の果樹たち。
美味しい置き土産なのだ♪

*バンシロー
宮古口(みやこふつ=宮古弁)でグァバのこと。
他にもバンジロー、バンキチローなど集落によって言い方が微妙に違う。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

St.Valentine'sDay

とし坊には毎年FERRERO ROCHERを贈っている。
安いし美味しいし、ナッツ大好き・ウェハース大好きのとし坊にはやっぱりこれしか考えられない。
子供達にも今年は【これしかないでしょ!】と思える素晴らしいチョコレートを発見!
2006-02-13 005.jpgピコピコウンチ君〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

常日頃二人が口にだす言葉は

ちんちん うんち おけつ おならぶー おしりぺんぺんetc

はっきり言って もう うんざり。
マジで勘弁して欲しい。
最近ではすぐ横でこれらを並べ立てられても聞かずに済む技まで習得し始めたワタクシ。(耳には入っているはずなんだけど条件反射で聞き流せる、気づかないでいられるようになっているようだ。すごいでしょ?)

目には目を 歯には歯を
ウンチにはウンチを!
思う存分 叫ぶがいい!

画像左端の不二家ハートチョコは懐かしくて私が自分用に買ったもの♪
小学校時代にはこのハートチョコを配りまくったもんだ。

ゼーマンとつっきぃはうんち以外にも
こばちゃん(35才♂)とユウ(5歳のかわゆい女の子)からもチョコレートをGET手(チョキ)
結果3個なり〜ハートたち(複数ハート)
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

オリックスのキャンプ

今日は旧暦一月十六日、後生の正月です。
毎年この日、私たちはとーーーってもヒマになる。
子供達は午前保育で帰宅、たいていの店や会社も午後は休みになるから仕事にならない。
(詳しくは去年の記事をどうぞ)

しょうがないので見てきましたよ、番長さん。
大物のオーラを子供達がどうゆう風に感じるのかな、ってちょっと興味があったので。

2006-02-13 011.jpg今日の予定は紅白戦。
宮古人は皆お墓でピクニックなので、観客席にいるのはほとんどがナイチャー。
お昼時だったこともあり食べたり飲んだりしながらわいわいがやがやと紅白戦が始まるのを待ちます。
マウンドではグラウンドを整備する面白い乗り物が回遊していて、ゼーマンもつっきぃもその奇妙な乗り物に釘付け。

2006-02-13 009.jpgマスコミが寄ってたかって二人の選手にインタビューしたりカメラ回したりしていた。
でも誰だかわかんないし、金網越しでよく見えない。なぜか背番号も無い。
二人がキャッチボールし始めたから、一応私もデジカメにおさめてみる。

2006-02-13 010.jpgそれまでにぎやかだった観客席が、一瞬 シーーン と静まり返った。
同時に視界の中に スキンヘッドが・・・
キターーーーーーッ(古っあせあせ(飛び散る汗)
隣の席の男の子二人組みが「来た来た!来たよ、清原!」とささやきあっている。
怖っーーーーー。やっぱ怖いよ、このお方。
なんか睨んでるし。
手に持っているバットがライフルに見える。
殴りかかりそうな表情で談笑してるし。
すげーーー。これが大物のオーラか!
おっといけない!我に返って子供達の反応を見たら・・・
相変わらず奇妙な乗り物に夢中で目の前のデカイ人物には全く気づいていませんでした。
(画像はクリックしてみてね、大きくなります。)

その後、紅白戦。
さっきマスコミに囲まれてキャッチボールしていた二人は一人は宮伯ナントカさんでピッチャー、もう一人は名前忘れたけどキャッチャーになって始球式に登場。
バッターは中村ノリ選手。
この二人、マウンドに上がる時も退場する時も非常に礼儀正しい。
始球式でボケたり突っ込んだりして球場全体に笑いを巻き起こしていたのでどうやら芸人さんらしい。

2006-02-13 015.jpg試合開始。
試合も面白かったけど、私が夢中になって見てしまったのは少し離れた場所のスコアラー席。
3列ほどの席を10人くらいで占領して、最前列の3人はそれぞれがビデオカメラ廻しながらピッチャーが投げるたび、バッターが打つたびに小さなマイクに向かってブツブツブツブツ何かを吹き込んでいる。
後ろ2列の人たちは、膝の上で必死に何かを書き込んでいる。
試合に展開があるたびに、スコアラー席の人々にも動きが出る。
すっごい面白い!

夜、今日一緒に行けなかったとし坊に見てきたものを話す。
どうやら始球式の二人は雨上がり決死隊の二人だったようです。
納得。
そういえば、球場には選手とは違うオーラをバンバン発する美男がたくさんいた。
きっとスポーツキャスターやアナウンサーだったんだろうな。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ宮古島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

つっきぃが怖いのは・・

私 「今ね宮古島にね、イチロー君と清原君っていうすごい人たちが来てるんだよ」
ゼーマン 「すごい?」
私 「そう、すごいの。清原君はちょっと怖いかな?」
ゼーマン 「怖い?」
とし坊 「怖くないよ!」
私 「うんそう、顔が怖いだけ。顔は怖いけど、でも本当は優しいと思うよ」
ゼーマン 「ふぅーーん」
つっきぃ 「・・・・きぉはぁ君(清原君)、つっきぃのこと 食べる?
私 「食べないよぉ!清原君は怖い顔してるけど怪獣じゃないよ
つっきぃ 「でも つっきぃ きぉはぁ君 怖いなぁ・・・食べられたら やだなぁ・・・」
ゼーマン 「きゃはははっはぁ♪つっきぃ、おもしろぉい!」
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼーマンのなぞなぞ

ゼーマン 「なぞなぞだすよ?あのね、食べても食べても食べても食べても無くならない食べ物、なぁんだ?」
私 「んん?なんだ?・・・・わかんない」
ゼーマン 「わかんない?答えはね・・・大っきなパンでしたぁ!」
私 「・・・・」
ゼーマン 「地球よりも宇宙よりもずっとずっとでっかいんだよ!」
私 「・・・・そんなでっかいパン、どうやって焼くわけ?」
ゼーマン 「あぁ、そうだねぇ・・・無理ぃ?・・・じゃぁ、次ね!えっと、僕はどうしてこんなに頭が良いのでしょうか?」
私 「うふ♪なおぷー(=私)の子供だからよ♪」
ゼーマン 「当ったり〜〜♪」
私 「・・・・」
ゼーマン 「・・・・・・子供の時は頭いいのに、大人になると頭って悪くなるんだね?」
posted by なおっぺ at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嘔吐下痢症 その後

つっきぃの嘔吐・下痢が見事な感染力を発揮して
2月10日(金) なおっぺ
2月11日(土) ゼーマン・とし坊
と家族全員撃沈されました。

つっきぃは昨日完全復活を果たし、私とゼーマンも今日はほぼ復活。
とし坊はまだ苦しんでいるけど、活気は戻ってきました。

ご心配頂いた皆様、ありがとう。
昨日がヤマでちょっと大変だったけど、今日は余裕も見えてきた。
まだゆっくりパソコンに迎える気力・体力がないのでどうしても伝えたいことだけ・・・

【母は強し】に甘んじてはいけません。
母は強し されど 大人は弱し
子供を介して感染した病は大人の体内で簡単に重症化します。
同じ日に発症したゼーマンととし坊の現状を見ても、わかります。
母だけでなく、父の立場にある方も、手洗い・うがいは徹底しましょう。
徹底してたはずの我が家でもこのざまですから。

それから嘔吐・下痢症状のある子供といっしょの入浴は必ず避けましょう。
我が家の敗因はこれ以外に考えられません。
一家の健康を守る主婦として、初歩的なミスでした。
posted by なおっぺ at 12:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

嘔吐&下痢?

昨夜からつっきぃが不調。
何を食べても戻してしまっていた。
夜中も波のある腹痛に目を覚ましては布団の上をゴロゴロバタバタ。

午前中、とうとう下痢に。
でも今朝はゼリー飲料1パックと白米少々、昼も黒糖パンを焼いてあげたら食べれたので嘔吐のほうはもう大丈夫そう。

朝、ゼーマンを保育所に送ってそのまま仕事に出た旦那からメールが来た。
「今日はゼーマン一番乗りだったよ!」
いつもはビリorビリ2くらいの登園なのに、今日は一番乗り?!
ってことは、お休みの子が多い、ってことかも?

つっきぃの嘔吐&下痢は感染性の可能性大。
夕方、ゼーマンを迎えに行ったらみんなの様子を聞いてみよう。
posted by なおっぺ at 13:50| Comment(6) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

一年前のこと

保育所では(子供達にとって)大イベントだった節分の豆まきも終わり、お店屋さんごっこの準備が進んでいるようです。
画用紙や牛乳パック、いろんな素材を使って作られる野菜や雑貨やおもちゃやアクセサリー。
去年、それらの作品を初めて見た時は感動したものだ。(去年の記事
工作大好きのゼーマン、去年は入園してすぐの活動だったので寂しさを紛らわすために一生懸命作っていた(先生談)。

あれから一年経つんだなぁ・・・

切ない思い出に胸が締め付けられる気持ちでいたら
「僕ね、あの頃ね、3時のおやつも食べれなくて窓の外見て泣いてたの。
誰にもわかんないようにそっーと そーーっと泣いてたの。
寂しかったんだぁ・・・」
とゼーマンが つぶやいた。

そうだね、苦しかったよね、辛かったよね。
でも良くがんばったね。

一年前のことをこんな風に口にできるようになったゼーマン。
もう、大丈夫なんだね。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

読み聞かせ

月に一度、図書館での【おはなし会】=読み聞かせの日。
子供達の気分を盛り上げるためにまずはじゃんけんから始まった。

2006-02-05-2.jpg読み聞かせサークルのおネェさんたちが「じゃぁん けぇん ぽんっ!」と声をかけると、集まった子供達もそれぞれ手を差し出す。
10回以上はじゃんけんしたんじゃないかな?
なんでかわかんないけど、ゼーマンもつっきぃもウマシカの一つ覚えみたいにパーしかださない。

パーしか知らないのだろうか・・・

今日のゼーマン
posted by なおっぺ at 17:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

豆まき

2006-02-03 002.jpg今日は保育所に鬼が来て、てんやわんやの大騒ぎだったようです。
本番(?)前は「男だけで鬼をやっつけるから(先生も含めて)女の子はみんな逃げてるんだぞ!」といきまいていたゼーマンも、いざ鬼の登場にはびびりまくりで、ひたすら豆をなげつけていたらあっと言う間に手持ちの豆を投げつくしてしまい、なす術なくわめき散らしていたようです。
もちろん、つっきぃにとっても恐怖の時間だったらしい。
(節分に鬼が来ることを知って以来のつっきぃ、毎夜おねしょの日々でした。)

2006-02-03 013.jpg我が家での豆まきは、豆を投げつけられるのも、投げるのも鬼。
鬼vs鬼でございます。


2006-02-03 019.jpg犬小屋・鶏小屋への豆まきは、犬もウコッケイも突然のごちそうに大喜び。
投げつけられる豆を追いかけて食い尽くす。


2006-02-03 014.jpg何を思ったかつっきぃ、投げた豆を拾い出した。
もったいないらしい。
オイオイ・・・・たらーっ(汗)
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

指パッチン

去年の11月頃だったか、ゼーマンが猛烈に指パッチンの練習をし始めた。
ひと月ほどで右手の指パッチンができるようになった。
でもつっきぃはまだ指の力もさほど強くないので上手に鳴らせず、いつも「スカッ」としか鳴らせなかった。
「5歳になったらできるようになるよ!」
そう励まし続けていたが、それでも本人は寝ても覚めてもヒマさえあれば練習していた。

数日前、とうとう 鳴った!
ちっちゃな音だけど、確かに「パチン!」と。
嬉しくて嬉しくて何度もパチンパチンする姿を見て「へぇ〜3歳でもやればできるんだ!」と思った。

2006-02-02 010.jpgそして今日、夜、気づいたら、両手でパチンパチンと鳴らしている。
「えっ?両方とも鳴るようになったの?」
つっきぃは得意げな表情で両手をパチンパチンと慣らしてみせる。次項有次項有

♪パッチン パッチン 指パッチン♪
教えたらきっとしつこく歌うんだろうな・・・

追記
昨日の記事「最近のこと」に画像をアップしました。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

最近のこと

2006-02-02 003.jpgウコッケイの雛
年末頃から姿かたちはすでに雛じゃなくなっていたのに、鳴き声だけは「ピヨピヨピヨ」。
まだまだヒヨッ子だねぇ、なんて言ってたのに、3羽のうち2羽が「クックッ」と鳴くようになった。
「コッコ」と鳴けるようになる日も、近い。
(画像は庭で遊ぶゼーマンとウコッケイの雛)

ゼーマンの【大きな古時計】
ちょっと前まで
♪おぉきな のっぽの ボロ時計ぃ〜 おじぃさんのぉ とけぃぃ〜♪
と歌っていた。ニュアンスとしては当たっているが、一応間違いを指摘したら、昨夜は
♪おぉきな のっこの 古時計ぃ〜 おじぃさんのぉ とけぃぃ〜♪
になっていた。
レベッカのっこボロ時計を想像して、しばらく一人で寝つけなかった母。

庭にカエル
前の家にはたくさんいたけど、この家に来てからは出会うことが無かったカエル達。
暖かい雨が数日続いた後、庭からケロケロ聴こえてくるようになった。
宮古のカエルはやっぱり冬眠しないのだろうか?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。