2006年08月30日

3本目

2006-08-30 002.jpgゼーマンの乳歯が、また抜けました。
これで3本目。
でも前回・前々回のように下の永久歯はまだ見えない。

「生えた順に抜けていくわよ〜」と、歯医者さんが言っていたけど、今日抜けた歯は、生えた順番では7番目。
順当にいったら今回は上の前歯のはずだったんだけど・・・ま、いっか。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

おはなしキャラバンを終えて

夏休み中、ほぼ毎週のように各地の公民館へ出向いて行われた【おはなしキャラバン】

各集落によって公民館の様子や子ども会の在り方に個性がでていて面白かった。
民俗芸能の保存に力をいれている集落では、公民館内に獅子舞の獅子頭や太鼓がきちんと保存されていた。
ここ数年で移住ナイチャーが急増しているという集落では宮古方言を守るべく館内に方言と標準語で書かれた「宮古のことわざ・言い伝え」が壁一面に貼られていた。
子ども会役員がみな他集落からきた嫁で構成されている集落。それなりに活気があって楽しかった。
子ども会の人が舞台の照明や幕の扱いがわからずヒューズを飛ばしてしまい電源が一切入らない状態になり、キャラバンを屋外で音響なしで星空の元で開催するか、とぎりぎりまでヤキモキした集落。
いろいろあった。

今までは町内の集落や学校・公民館を廻っての開催だったけど、昨年4市町村が合併して大きなひとつの「宮古島市」になったので今まで「管轄外?」だった他の町村の集落へ出向いての開催も可能になった。

夏休み最後のおはなしキャラバンは隣の村へ。
「他地区から来る」ということがあってか、町内公民館での開催とは全く違う歓迎振りに思わず戸惑う。
古い伝統をひっそりと引き継いでいるこの集落の公民館は、意外にも六角形のモダンな建物でエアコン完備。
「へぇ〜すごいなぁ。まるでちっちゃな武道館だ」
で、入ってみると、「やっぱり♪」
中にはちょっとした神棚のようなものがあり、お線香を焚いたあとなのか、館内には心地よい線香の香りが充満していた。

今日は町内の子供たちが見慣れて飽きてしまっているというサークル会長十八番の出し物も、他地区とあって再登場!
会長担当の【素話(すばなし)】と呼ばれる、暗誦して効果音も本も何も使わずに語られるお話を、いつもの「かちかち山」ではなく十八番の「じゅげむ」に。
十八番なので会長も、聞いてるほうもすっごく楽しい。
が、大変なのは突然演目を変更されて、前回までのキャラバンでカチカチ山に慣れてきていた手話の通訳さん
会長の「寿限無寿限無五劫のすりきれ海砂利水魚の水行末雲来末・・・」が始まると必死になって手も指も身体も顔も使って、たぶん、手話の範囲を超え、もうジェスチャーだね、これは・・・を耳の不自由な方々に、伝えていく。
でもって必死の形相でそれを伝えられている耳の不自由な方たちの、これまた必死の形相が、これまたスゴイ。
まるでものすごい悲劇を伝えられているかのように、手話の会一同、顔をしかめて聞いている。
「いったい何をどう伝えているんだろう?」と心配になるくらい。

この地区は、古い慣習や行事を守りながら、でも新しいものもきちんと取り入れていこう、という雰囲気があった。
宮古島内旧四市町村の中では、いつも斬新なイベントや催しをしてくれる地区だった。
そのせいか、今までのキャラバンの中ではダントツでお父さん・おじぃちゃんの参加率が高かった。
キャラバンを終えて片付けでバタバタしている子ども会のお母さんに代わってか、外で赤ちゃんにミルクを飲ませているお父さん。
こんな堂々としたお父さんの授乳姿、我が地区内では見たことない。

いろいろと勉強になり、楽しませてもらったおはなしキャラバン。
来月からは通常の、月1回の【おはなし会】に戻ります。

そうそう、今日のキャラバンには地元ケーブルテレビ局の取材が来ていた。
今まで新聞社の記者さんが来ることはあったけど動く映像で残るテレビの取材は来ていなかった。
「やばいよ!ミスできないよ?どうする?」
いつもみんなに迷惑をかけている私とKさん、二人でコソコソ打ち合わせ。
その微妙な緊張感が良かったのか、今日はみんなに「すごいじゃん!今日は完璧だったじゃん!」と驚かれるほどの出来ぶり。
最後にやっと仕上がったって感じかな〜アハハ。
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読み聞かせサークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「どこから来たの?」の答えは・・

昨年秋に、今の家に引っ越してきた。
以前の家は峰を越えた向こうの集落で、小さくて古い家だった。
今の家は前の家より広くて、新しい。

引越し作業をしている時、子供達は前の家を「古い家」、今の家を「新しい家」と呼んで区別していた。

読み聞かせサークルでの夏休み中のイベント、おはなしキャラバン。
司会進行役のAねぇさんが毎回、集まった子供達にどこ(の集落)から来ているのか訪ねていた。
私達はいつも、舞台のそでで出し物の準備をしながらその問答を聞いていた。
「城辺のお友達〜?」
つっきぃが元気よく手を上げて「はぁ〜い」。
「ウルカのお友達〜?」「はぁ〜い」。
「友利のお友達〜?」「はぁ〜い」。
全ての問いに手をあげて応えていたつっきぃ。
いったいお前はどこから来たんじゃい?
でもつっきぃのその「ノリの良さ」は仲間内で好評で「良いサクラだよね」と喜ばれていた。

夏休み最後のおはなしキャラバン。
つっきぃは一度も欠席することなく毎週休まず参加した。
いつものようにAねぇさんが「みんなは今日、どこから来てくれていますか〜?」と訪ねている。
ひととおり集落名をあげて聞いたところでAねぇさんが「ボクはどこから来たのかな?」と一人の子供にマイクを向けた。
「えぇーーっと、えぇーーっと・・・」
お、つっきぃの声だ。つっきぃ、なんて答えるんだろう?
住所はまだ覚えてないはず・・・とドキドキしながら答えを待つと・・・

「・・・あたらしい おうち!」

会場内、大人も子供も、舞台の上も下も裏でも、大爆笑。
舞台のそでで聞いていた私、思わずぶっ倒れるかと思った。

出し物の合間にAねぇさんが私のところにすっ飛んできて
「おたくの次男坊、最高だよね!!」
「ってか、Aねぇさん、つっきぃにわざと聞いたでしょ?」
サークルの会長Eさんは真顔で
「ねえ、なおちゃん、また引越ししたの?」
「違うよ、去年引越しした家のことだよ」
「つっきぃ、その家のこと言ってるの?」
「うん」
「・・・ハハハ!早く慣れろ、って?」
「・・・うん、そだね。」

最後の最後に、強烈な思い出を残してくれて、ありがとうつっきぃ。
ラベル:子供 言葉
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

土に・・・

昨日、庭に、ねずみの姿を確認。
どうやら庭に巣があるヒヨドリ一家を狙っていた模様。
ヒヨドリを守るためではないけど、ネズミ捕りを仕掛けた。

今朝、早くも1匹、ネズミ捕りのかごの中。
昼頃には既にかごの中でお亡くなりになっているという。
「なんでだ?」
「わかんないけど、夕方、涼しくなったら埋めてあげよう」

しばらくしてつっきぃが「ねぇ、早く ねずみ 植えようよ〜」
「植えるじゃないでしょ?埋める、だよ。」

つっきぃにとっては野菜を植えるのも、ねずみを埋めるのも、同じ作業であるらしい。
確かに。
ラベル:子供 言葉
posted by なおっぺ at 15:58| Comment(7) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

PTA作業

ゼーマンの幼稚園で、新学期前のPTA作業。
持ち物は、手袋・カマ(草刈鎌)又は草刈り機
もちろん、帽子やタオルは暗黙の了解。

夏休み中にボウボウになってしまった園庭の草を刈り、剥げてしまったすのこのペンキを塗りなおす作業。

お父さんチームの草刈り機の大騒音に囲まれる中で、お母さんチームはペンキ塗りしながら怒鳴るように世間話。
でもそのおしゃべりは長くは続かない。
ペンキのシンナー臭が呼吸以外で口を開くことを不可能にしたから。
「くらくらしてきた@@@」
「今私、すっごい良い気分♪歌でも歌おうか〜♪」「やめなさい」

芝刈り機に草刈り機、古いペンキをはがし落とすためのサンダー。
内地の都市部の作業だったら登場しないであろう農機たち。
みんなで持ち寄りみんなで作業。
疲れたけど、楽しかった。
ラベル:PTA 幼稚園
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

子供の預け先

つっきぃを耳鼻科へ連れていった。
水疱瘡のゼーマンをとし坊の仕事先に預けて。

耳鼻科では暴れることも暴言を吐くことも無く、まぁまぁだったつっきぃ。
(診察中、何か叫んではいたけど聞き取れなかった。)

耳鼻科を出て、ゼーマンを迎えに行く。
事務所の片隅でパソコンでアニメを見ていたゼーマン。
こちらも一応おりこうさんだったらしい。

こうゆう時の子供の預け先って、みんなどうしているんだろう?


ラベル:中耳炎 子供
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

オーロラソース

料理番組でオーロラソースを作っているのを見たゼーマン。
「ボクもオーロラソース、作りたい!」

勝手に冷蔵庫からマヨネーズとケチャップを取り出し、食器棚から小皿とスプーンもだして、ドバドバグチョグチョ@@@@

「できた!ねぇ、これ、何につけて食べる?」

しょうがないので肉豆腐を作ろうと買っておいた豚バラ肉を数枚、焼いてあげました。
もちろん、味付け無しで、ただ焼くだけ。

オーロラソースをタップリつけて食べる。
・・・・旨いじゃん?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

ダイヤル式の電話

ゼーマンと、水疱瘡とは別件で小児科へ。
待合室でゼーマンが見つけたのは・・・ダイヤル式の公衆電話。
ダイヤルに興味津々、「これ、どうやって押すの?」

ダイヤルの使い方を教え10円玉を持たせて「家に電話してごらん」
だれもいない我が家の留守電に「ゼーマンでぇす☆」と恥ずかしそうに吹き込む。
「これ面白いね〜♪なんでグルグルってまわすと電話がかけられるの〜?」
「さぁ、なんでだろうね?昔はテレビのチャンネルもこうやってグルグル回すやつだったんだよ。」

今どき珍しいダイヤル式の電話。
いつまで残っていられるかなぁ?

家に帰ると、とし坊とつっきぃが先に帰宅していた。
留守電に吹き込まれた自分の声を楽しみにしていたゼーマン。
「留守電、消しちゃったよ?」ととし坊。

あらら、残念。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

おはなしキャラバン

読み聞かせサークルで参加している夏休み中のイベント、おはなしキャラバン
図書館の職員さんや手話の会の皆さんと一緒に各地の公民館を廻って読み聞かせや人形劇を披露する。

060822.JPGサークルの出し物を披露している間は、手話の会のねぇねが端っこに立って歌詞やセリフを手話で伝えている。
前もっての打ち合わせも、確認も無いのに、ぶっつけ本番で耳の不自由な方にも読み聞かせを楽しんでもらえるよう、伝えているのだ。

たぶん、まだ高校生くらい?
まだまだ勉強中の身らしい。
会の年長者に言わせると「半分くらいしか伝えきれてない」と言う。
それでも笑顔を絶やさずに手振り身振り口ぶりで一生懸命伝えようと頑張る姿には、毎回心が洗われる。
(携帯画像でわかりにくくてごめんなさい)

私も手話を学んでみたいな。
そんな気持ちにさせる美しい姿だ。

夏休みももう終わる。
キャラバンもあと一回で修了だ。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 読み聞かせサークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

中耳炎 つっきぃ版

ゼーマンの水疱瘡が発覚した日は、とし坊のお誕生日でもあった。
痛み&痒みのW攻撃に苦しむゼーマンと、とうとう介護保険に無関心でいられなくなってしまったとし坊、二重の喜びを祝ってごちそうを食べ、楽しく過ごした。

夜、寝ていたつっきぃが突然泣き叫んだ。
左の耳が痛い、という。

波のある痛み。
熱もあるようだ。
思い出されるちょっと前の悪夢

苦しみながら過ごす土曜の夜。
救急には耳鼻科の先生も小児科の先生もいない。
駆けつける価値はあるだろうか?

結局、今日(月曜)まで何もできないまま、我慢させることになってしまった。

チュウジエン
痛がっていた左耳は、重症だと言う。
もう膿が出てきてしまっているらしい。

耳鼻科に連れて行ったとし坊の話では(私は水疱瘡患者と一緒にお留守番)、診察室でつっきぃは先生に向かって「バカバカバカ」と大声で怒鳴り散らしたらしい。
さすがは、ゼーマンの弟だ。
(ゼーマンは昔治療中に先生を蹴ったり逃げ出したり三猿攻撃etcに出たりした。)
父親に手足を押さえつけられて身動きできない分、つっきぃは言葉での攻撃に出たのだろう。
とりあえず、明日も耳鼻科。
お手柔らかにね、つっきぃ。
ラベル:子供 中耳炎
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

祝☆水疱瘡

昨夜は高熱の幻覚で何度もうなされたゼーマン。
今朝、体中がブツブツだらけ。
トビヒらしきところは痛い、という。

熱のせいだろうか、一気に湿疹が広がっている。

これはもう私にできることはない、と皮膚科に駆けつけた。

先生は一目見て
「トビヒだねぇ。顔だけ?あとはどこに出てる?」
「お腹にも、背中にも、腕にも足にも・・・」
シャツをめくった先生、「水疱瘡だ」

2006-08-018 003.jpgイーーーヤッホォォォ〜〜かわいい
思わずゼーマンの手を握り「やったね、ゼーマン!おめでとう!」と祝福。
とたんに先生、それまで書いていたカルテの手を止めて振り向いた。
看護士さんが「お母さん、おめでとうって・・・」

え、や、あの・・・不謹慎でしたでしょうか?

今まで周りのお友達がどんどん患っていくのにゼーマンとつっきぃだけは菌をもらわずに健康優良児のように無関係に過ごしてきた水疱瘡&おたふく(&インフルエンザetc)。
やぁぁっと水疱瘡にかかってくれた!
たぶん、つっきぃもうつってくれているだろう。

あとは、おたふくにかかってくれればもう何も心配なし。
夏休み中でよかったね、ゼーマン。
水疱瘡が治る頃には、待ちに待った幼稚園だよ!

で、学童は今月たった3日行っただけで、またお休み。
来週はお泊り保育もあったのに・・残念!

感染源は?
ラベル:トビヒ 水疱瘡
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

また、発熱

昨日、学童で湧水プールに行った時、ゴーグルを壊してしまったというゼーマン。
そして夜、咳がではじめた。

今日は「学童でプールに行っても、ゼーマンは咳が出てるから入らないでね」と約束して送り出した。
もちろん、新しいゴーグルも持たせなかった。

約束はしたけど、午後は快晴、きっとプールに入りたいだろう、と思いゴーグルを届けに湧水プールまで行ってみた。

プールで遊ぶ子供達の中にゼーマンの姿は、ない。
プールサイドの日陰に、服を着たまま横たわるゼーマン。
急いで車から降りて駆けつけると「コロンてしてたい、って言うから今日はプールに入らないでここで寝かせてたんだけど・・・」と先生。

顔は元気だけど、ここ数日できていた汗疹が水ぶくれになってトビヒ状に広がっている・・。

そのまま連れて帰って熱を測ったら、39度4分。
ありゃりゃ・・・
ラベル:発熱 子供 トビヒ
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

ゼーマンの夏休み

18日ぶりに、学童へ行ったゼーマン。
耳鼻科通いや旅行で忙しかったので、思い切って半月お休みさせてもらっていた。

2006-08-02 001.jpgお友達と遊べない日々。
んっんっ、とチックのような咳払いをしたり、目をショボショボさせたり。
ゼーマンはストレスがたまるとすぐに行動に出るのでわかりやすい。

まだまだ甘えん坊で弱虫で・・・
がんばれよ、アニキ!

写真はバカみたいにソーセージばかりを食べ続けるゼーマン。
ラベル:夏休み
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

スライム作り

夜、読み聞かせサークルのイベント。
読み聞かせの前にスライム作りをする。
前回は作ることができなかったので、今回は作りたい、とゼーマン。

2006-08-015 024.jpg材料は
洗濯糊やホウ砂、ポスターカラーなど。
分量を量って混ぜ混ぜ@@@すると、見事にスライムができあがる。


2006-08-015 028.jpgお母さんたちが読み聞かせの準備をしている間に、子供達はスライムでムッチャムッチャ。
手や足はもちろん、服にもスライム、頭にもスライム。
洗濯糊入りだから、落ちるようで落ちないのよね・・・
ラベル:スライム
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

ピーターパンとボウケンジャー

友達の忠犬ちゃんがファミマ主催のボウケンジャーショーのチケットをくれました(Thanx☆)

当日になって5ヶ月前のマジレンジャーショーの恐怖を思い出し「怖いから行かない」と言い出したり、出かける前に少々のバタバタはあったけど
・一番後ろの席に座ること
・おりこうさんのところには悪者は来ないこと
などを話して説得し、なんとかマティダ市民劇場へ。

2006-08-015 004.jpgまずはピーターパンショー。
顔、デカッ・・・
写真はフック船長と、タイガーリリー姿のウェンディ。


そして待ってました、ボウケンジャー★
2006-08-015 018.jpg

今回は泣き出すことも無く、ナレーションのおネェさんの掛け声に合わせて「がんばれーーー!」と何度も大声で応援もできたし、とっても楽しく見ることができました。
よかったね。

そうそう、ゼーマンは「怖い時にギュってするんだ」とカッパとたぬき持参でした。
最高のお守りが、守ってくれたおかげかな?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

本島旅行 3日目

第三日目の旅日記をアップしました。

8月12日の旅日記はコチラからどうぞ☆

写真にマウスをのせると写真のタイトルが出ます。
クリックすると、各記事内容に飛びます。

2006-08-09 110.jpg 2006-08-09 113.jpg

2006-08-09 129.jpg 2006-08-09 133.jpg

2006-08-05 011.jpg 2006-08-09 091.jpg

2006-08-015 031.jpg

posted by なおっぺ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

本島旅行 2日目

第二日目の旅日記をアップしました。

8月11日の旅日記はコチラからどうぞ☆

写真にマウスをのせると写真のタイトルが出ます。
クリックすると、各記事内容に飛びます。

2006-08-09 067.jpg 2006-08-11-mac.jpg

2006-08-09 077.jpg 2006-08-11-onna-coffee-2.jpg

2006-08-09 084.jpg 2006-08-09 097.jpg

2006-08-09 110.jpg


美ら海水族館でのイルカのジャンプ!


Seesaaブログでvlog(ビデオブログ)がスタート。動画や画像をアップして夏の思い出をブログに書こう!抽選でデジカメ・旅行券が当たる!応募期間は、8月31日まで!vlog(ビデオブログ)をいっぱい書いて素敵なプレゼントをもらおう!
詳細はこちら

posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

本島旅行 1日目

第一日目の旅日記をアップしました。

8月10日の旅日記はコチラからどうぞ☆

写真にマウスをのせると写真のタイトルが出ます。
クリックすると、各記事内容に飛びます。

2006-08-09 013.jpg 2006-08-09 016.jpg


2006-08-09 019.jpg 2006-08-09 023.jpg 

2006-08-09 030.jpg 2006-08-09 043.jpg

2006-08-09 051.jpg 2006-08-09 054.jpg
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

台風が来ます

台風が近づいている。
今日の那覇空港はほとんど欠航らしいけど、なんで?
(那覇は強風域にも入ってないのに・・・)
もちろん、宮古空港はほとんど欠航。

明日から1年ぶりの本島旅行だっちゅうのに。
夕方から暴風域に入るらしい。
台風の速度が速いので、明日の朝には抜けているだろうけど、今日来るはずだった便も行くはずだった便も停まってるわけだから、明日の那覇行き一便が予定通りに飛ぶかどうかは、かなり怪しい。

つっきぃの保育所は午前中でお迎え要請。
「暴風警報でたよ〜」と先生。

明日、無事に飛行機が飛んでくれますように!
写真は今朝の虹。
でかくて とっても 綺麗だった。
2006-08-09 002.jpg

(でかすぎて、カメラのフレーム内に入りきらなかった)
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

てるてる坊主

宮古島の暑いティダ(太陽)から身を守るには、普通の帽子では無理です。
顔はもちろん、うなじも肩も保護しなくてはいけません。

2006-08-05 015.jpgいつの間にか我が家に存在していて、なぜ我が家にこれがあるのかわからない【おばぁ帽】。
先日、つっきぃがこれをかぶってちょうちょ捕りにお出かけ。
後ろから見るとまるでてるてる坊主


2006-08-05 007.jpgどう?似合う?

子供用もあるはずだから、今度探してこようかね〜。
ラベル:帽子
posted by なおっぺ at 16:01| Comment(6) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

海、再び

昨日は十分に海遊びができなかったので、今日も朝から海!
浮き輪もシュノーケルも着替えも持って、完璧!

2006-08-05 004.jpg膝くらいの浅瀬にも、熱帯魚がウヨウヨ。
今日は色とりどりのスズメダイだけじゃなく、ニモやギルにも会えました。

泳ぎ疲れて休憩中、潮溜まりにいたグリーンネオンテトラ(たぶん)を捕って遊ぶ。
面白いほどたくさん捕れる。

とし坊がシャコガイを発見して、帰宅後の昼ごはんのつまみに。

やっぱ海はいいなぁ〜。
ラベル: 宮古島
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

海、解禁!

蝶々園の後は、そのまま海へGo!
梅雨とか天候不良とかゼーマンの不調とかでなんだかんだと海に入ることができずにいた。

久しぶりの、海!
誰もいない、海!
怖いくらいに静かな、海!

2006-08-05 025.jpg最高!!

泳ぐ準備が無かったので、今日も服のままバシャバシャバシャ〜あせあせ(飛び散る汗)

この時期の海遊び・・・
ラベル: 宮古島
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蝶々園

午後、みやこパラダイスへ行ってきました。

8月8日はちょうちょの日ということでこの週末は【ちょうちょ祭】が開催されていた。
ちょうちょ祭のイベントは予約者のみで残念ながら参加できず。
でも夏休み期間キャンペーン(〜8月31日まで)の園内クイズラリーに子供達が参加。(蝶々園の中を歩きながら簡単なクイズに答えていくと雪塩アイスクリーム(又は雪塩ソフトクリーム)の割引券がもらえる、というもの)。

日本最大の蝶、オオゴマダラが金色のさなぎから出てきて羽を広げているところ。
2006-08-05 013.jpg

綺麗だよね〜うっとりしちゃう。

この蝶は羽根を広げると13cmくらいあるんだって。過去の写真↓


2006-08-05 008.jpgここに来た時はいつも、この【蝶になったつもり写真】を撮る。
今までは後ろで抱っこしてあげるか、踏み台がないと顔を出せなかったつっきぃ。
ちょっとひきつり気味だけど、とうとう自力で顔が出せるようになった!
でかくなったんだねぇ・・・。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

ラジオ体操

夏休みに入ってから、休み前より早い時間に目覚ましかけて起きている。
というのも、ゼーマンがラジオ体操に行くから。

先週末からはゼーマンの不調がピークなのでラジオ体操もお休みしている。
まだ微熱はあるものの、体力は有り余っているようだからそろそろ参加できるだろう、と昨日の朝、起こしてみた。
薄目のまま「起き上がれない〜」
そうかそうか、まだちょっときついか。
それならまだもうちょっと寝ていなさい。

今朝も起こした。
昨夜はラジオ体操以上に暴れまくって騒いで遊んではしゃいでいたので【こんなに騒げるならラジオ体操くらい楽勝だろう】と太鼓判が(父母より)でたので。
「ラジオ体操の時間だよ。行ってきなさい」
「行きたくない〜」

行きたくない?
行けないんじゃなくて、行きたくない?

とうとうサボった。
ラベル:ラジオ体操
posted by なおっぺ at 14:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

兄弟

夏休み中のゼーマン。
学童が朝から夕方まで預かってくれるので本来なら一日中お友達と遊べるはずだったんだけど、長い不調続き&病院通いの多忙につき思いきって8月中旬までお休みすることに。
中耳炎でまだ微熱があるとはいえパワーが有り余っているゼーマン。
ホントはお友達と遊びたい。

今まで登園する時はゼーマンが一緒だったつっきぃ。
朝ごはんを終えてテレビの前でのんびりしてるゼーマンに向かって「バイバイ、行ってきます」
車の中では「ゼーは お熱あるから お休み?」と毎日聞いてくる。

今日、とうとう
「おら もう ほいくしょ いかない。
おら ゼーと一緒に あそびたいの」
言い出した。

ゼーマンも、一日中強制的にダラダラと過ごさせられているのでつっきぃの帰宅が嬉しくてしょうがない。
つっきぃが帰ってくると大はしゃぎで転げまわってじゃれあう。
「アイツ熱あるのにあんなに暴れて・・・」と私がドキドキしていると、そのうち大喧嘩。
結局「ゼーマン、アンタは熱があるんだから大人しくしてなさい!
つっきぃも!ゼーマンはまだお病気なの!ちょっかい出すんじゃないの!」と怒られる。

【おら】
二人とも最近、自分のことを「おら」とか「ぼくちん」などと言う。
「おら」はクレヨンしんちゃん、又はかいけつゾロリの影響。
「ぼくちん」はゼーマンの学童の男勝りの女の子の口癖。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

不調続きで半月経過

ゼーマンが、とうとう新たな風邪っぴき。
中耳炎もまだ治ってないのに、昨夜からかなりの高熱。

きっかけは、夕方、鼻をかんだ時。
思いっきりかむとまだ耳が痛むので、そーーっとそーーっとかんでいた。
が、鼻がすっきりするのと同時に、やっぱり耳が痛みだした。
しかも今度は両耳。(中耳炎は右耳だった)

夜、左耳に痛みを残したまま、発熱。
時々うなされる様に痛みを訴える。
耳道に水疱ができた時と同じ、波のある痛みに幻覚症状。
「あれが飛んでくる!飛んでくるよ、怖いよ、怖いよ!」
指差す方を見るけど、虫さえも飛んでない。
そのうちつぶやくように歌いだす。
「これっくらいの おべんとばっこに おにぎりおにぎりちょいとつめてっ♪」

ヤバイヨ ヤバイヨ とうとう アタマにキチャッタヨーーーー

でも前回よりかはましな幻覚のようなので、一応様子を見て朝を待つ。

高熱・めまいで一人では歩けない5歳の幼児を抱っこして耳鼻科へ。
「ゼーには何が見えたのかなぁ?
もしかして、サマージャンボ宝くじが飛んできたのかなぁ?」
幻覚症状に動じることなく、大人にしかわからないことを言い出す先生。
「当たりなら飛んできて欲しいけどね〜」
同じく大人にしかわからない、私の素直な感想。

結局、耳とは無関係に新たな風邪に冒されている、とのことで薬の処方もなく帰宅。
常備座薬を突っ込んだら元気になってきて食事も食べれたし、熱も下がった。
今はお昼寝中。

7月13日からずっと、不調続きのゼーマン。
元気になったかな?と思うとまだ不調、でパワー全開元気モリモリの姿をここ半月、見ていない。
早く元気になれ〜!
(危うい借りの元気姿なだけなのに、母の用事に連れ歩いたりプール遊びさせたり祭三昧だったり、できちんと治す環境を作ってあげてない、ってのが第一の原因。)
ラベル:風邪 子供 病気
posted by なおっぺ at 14:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。