2006年10月31日

幼稚園のお掃除

ゼーマンの幼稚園で公開保育が行われる。
宮古島市内の幼稚園の先生方が50名ほど、我が幼稚園の様子を見に来るらしい。
そのために先生方は4月の入園当初から何かと熱心に子供へ親へと休み無くしつけをしてくれていた。

公開保育を理解していなかった私はその徹底ぶりにとまどいつつも、幼稚園の教育ってすごいのねーーとただ単純に感謝&感動の日々。

その公開保育を数日後に控えて、今日は幼稚園の大掃除。
平日の午後だから集まれるメンバーだけで、ということで集まってみたら・・・いつものメンバー(役員)+α。

子供達を遊ばせながら草刈りや掃き掃除・・・朝からサークルの仕事に出ていて昼食を食べ損ねたまま掃除に参加した私、胃袋空っぽで力入らないし・・。こんな会長でごめんね、みんな。
2006-11-1 004.jpg


あ、久々に油吉's Babyたちの成長を確認してきました。
あの後さらに1羽増え、合計4羽のウサギさん。
けんかもせずとっても仲良しで元気に走り(跳び?)まわっておりました。
2006-11-1 008.jpg
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

宮古ゼンマイ採りで・・

今季初の宮古ゼンマイ採りに行った。
相変わらずすごい山道。
草をかきわけ、くもの巣を払いながら、つまづき転びながら突き進む。

2006-10-28 014.jpg学童でたくましい日々を過ごしているゼーマン。
泥だらけになろうと、草の種が服につこうと、一向に気にしない。
草の中に座り込んだとおもったら、よつんばい。
と思っていたら今度は寝転んで・・・そこまでして探して採った宮古ぜんまい、美味しかったね!
ラベル:宮古ぜんまい
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

ウリズン豆でちらし寿司

2006-11-1 018.jpgウリズン豆をたーーくさん頂いたので今日は子供達の大好きなちらし寿司。

野菜室のウリズン豆、あっというまに完食!

posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

補助なし自転車

大分へ行く前の日まで全然乗れなくて「帰ってきたらまた特訓やりなおしだね」などと言っていた。

昨日の夕方、帰ってきて早々に自主練。
今日、いつのまにか、乗っていた。
まだちょっと怖々なのか、ビミョーに内股・・?

2006-10-25 003.jpg


私が補助無し自転車に乗れるようになったのは確か小学生になってすぐだったし、それでも当時ではわりと早めに乗れたほうだと覚えているけど、今の子は5歳くらいでドンドン乗っている。
ゼーマンの幼稚園でも補助無しに乗れない子は、あと数人・・・らしい。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

大分 お墓参りの旅 その4

旅日記第四日目をアップしました。

最終日 大分から宮古島へ
2006-10-19 103.jpg


秘密のアルバムに、旅日記に載せていない写真があります。
KIDS偏 と 番外編
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

大分 お墓参りの旅 その1

10月20日 

宮古空港へ着くと外の駐車場には車を停める場所がない。3泊4日放置していくので、中の駐車場には停められない。慌ててとし坊の仕事仲間T君に電話。「車、引き取りにこれるかな?」T君とNさんが忙しいのに来てくれて車を保管しておいてくれると言う。あぁ、良かった。これで安心して大分へ飛びたてます。2年ぶりの大分、2年ぶりの従姉妹たち。そして今回はお墓参りをかねています。
では、行ってきま〜す

2006-10-19 052.jpg

【その1 つっきぃ】

2006-10-19 054.jpg夏の本島旅行の時は「つっきぃ ひこーき怖いから なおぷー抱っこして座って」と、飛行機の中でもずっとお膝の上だったつっきぃ。今回も飛行機に乗る前までは「抱っこしてね」と言っていた。空港へ向かう車の窓から黙って景色を眺めるその姿は、なんだか不安でいっぱいの背中だった。

2006-10-19 037.jpgまずは那覇へ向かう。
機内に入るまでは抱っこしてあげてたんだけど、座席に着く時のどさくさでとりあえずひとりで座らせる。そのままシートベルトも締めて知らんぷりでいたら"抱っこされてない"状況に気づかないようだったので私も気づかないふりで過ごす。「シートベルトのサインが消えるまではこれ外しちゃダメだからね」と伝えてみる。

2006-10-19 042.jpgそのうち機体も安定して状況に慣れてきた頃、タイミングよくスチュワーデスのおねぇさんが「どーぞ」とリンゴジュースを持ってきてくれた。前の席のゼーマンももらっているのでどうやら子供だけへのサービスらしい。その後も絵本読んだりしているうちに那覇空港到着。

つっきぃ、ひとりで座れたじゃん!

【その2 ゼーマン】

2006-10-19 035.jpg那覇空港で、大分行きの便を待つ。待合ロビーでふざける二人。ヒマ人つっきぃがゼーマンの膝の上に寝そべる。本当は静かに過ごしたいんだけど、つっきぃがじゃれてくるのでしょうがなく鼻をつまんで相手をしてあげているゼーマン。お疲れさんだね。

2006-10-19 051.jpg広い那覇空港。飛行機の数も種類もたくさん。真っ黄色の機体にデカデカとポケモンキャラが描かれた飛行機がいた。
つっきぃ 「ぴかちゅーのひこーき、乗るの?」
母 「あれはね、東京とか大阪とか、もっと大きな空港に行くんだよ?」
ゼーマン 「じゃ、今度東京行く時、あれに乗れるね!」
そうだといいね。妙に聞き分けの良いゼーマン。

【その3 なな&もえ】

大分空港へ着くと、じぃじ(義父)が待っていてくれた。
荷物を受け取り、車に乗り込み、従姉妹のななちゃん(2歳半)と2月に生まれたもえちゃん姉妹が待つ家へ!常日頃「おんなのあかちゃん かわいいんだよ。欲しいなぁ」と言っているつっきぃ。
2年前にななちゃんに初めて会った時も、可愛くて可愛くてあれやこれやとちょっかいをだして遊んでいた。家に入ってビックリ!あの頃のななちゃんにそっくりな赤ちゃんと、見覚えのある可愛い女の子がひとり。(左の写真)右の写真は2年前のななちゃん。今のもえちゃんとそっくりだよね〜。

2006-10-20 004.jpg  2004-nana.jpg


とし坊伯父さん、さっそくもえ姫を抱っこ。さすがは下の子、誰にでも愛嬌をふりまきご機嫌さん♪つっきぃもお兄ちゃん気取りで抱っこしてました。

2006-10-19 060.jpg
ラベル:大分県
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

マグロ回遊館ラボタ

現在建設中の宮古島マグロ回遊館ラボタで"子供達が魚とふれあう様子を撮影したいから"とのことでお招きを受け、近所のママ&Kidsを誘って遊びに行った。

社長さん(?)が子供達に向かって「魚に触ってごらん」と言う。

水槽の中はグルクンやクマノミ・ヒトデ・ナマコなどなどがウヨウヨウヨ。
びしょぬれになりながらきゃーきゃーワーワー騒ぐ様子を、撮影。
2006-10-19 013.jpg


海ぶどうの水槽には、クマノミ一家。
2006-10-19 016.jpg


2006-10-19 021.jpgマグロが泳ぐ水槽は、年内に完成予定とのこと。
只今急ピッチで作業が進められています。
ラベル:マグロ
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

木登り

最近、ちょっと目を離すとすぐに、見失ってしまう。
「あれ?ゼーマンは?どこ行った?」
キョロキョロすると、なにやら上から声がする。
「ここだよーー」

おい、お前はサルか?
2006-10-19 003.jpg

チラリと見える黄色いズボンがゼーマン。
ラベル:子供 育児
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

骨髄バンクのドナー登録

以前献血しようとして「体重が足りません」と断られて以来、なんとなくいきづらくなり行きそびれてきたまま、献血をしたことがなかった。
が、みさりんのブログ(この記事この記事)を読んだら「こりゃ行かないと気がすまない」となり、行ってきた。今なら体重は余裕でOKたらーっ(汗)だし献血よりも何よりも、骨髄バンクのドナー登録できるのが今日までだったから。

献血は、またしてもできなかった。
喘息の発作が出てるからダメだって。
そんなにひどくない発作だし、朝夕にちょっと咳がでるだけだから黙ってれば大丈夫と思っていたんだけど医者に見抜かれた。
「今発作、でてませんか?」って。覗き込むように。
すごいねーーー。思わず「はいすいません」と謝ってしまったよ。
完璧に健康な体の100%安全な血じゃないとダメだよね〜。私が甘かったです。
見抜いてもらってよかった。

二度目の献血失敗にはなったけど、目的の骨髄バンクには無事登録できたので満足。
一度登録すれば55歳まで何もしないで良いんだって。
たった2ccの採血で、こんなにお土産頂いちゃいました。
お菓子やらジュースやらペンやらティッシュやらウチワやら・・。
2006-10-17 002.jpg


一応献血カードも作ってくれたんだけど【献血回数0回】というむなしい表示。
「今発作がでてるのなら、今年いっぱいは献血しないようにね」と釘まで刺された。
いかにも血の気の多そうなにぃにぃやおじさんが献血してるのを恨めしそうに見てしまった。
「あのおっさん、酒飲みすぎじゃないの?でっぷりしてて五臓六腑が健康ですとは言えなさそうなのに・・・!」などなど。


みさりん、きっかけをありがとう。
(あ、カカオ99%チョコも食べたよ〜。めちゃうまっ☆)

あとは臍帯血バンクが宮古島に登場してくれたら、嬉しいんだけどなぁ。
臍帯血でも2度悔しい思いをしているんだよね〜。

今回登録しそびれた方、興味のある方、詳しくは↓
骨髄バンク 臍帯血バンク
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

敬老会

毎晩、日が暮れてから公民館に集い敬老会の余興の練習。
二人のチビと3人で歩く暗い夜道。まわりはサトウキビ畑で外灯ひとつ無い。
懐中電灯で前も後ろも照らしながら、わざと大きな声を出しながら数百m先に見える明かりだけを目指して早足で歩く。
犯人逮捕の報道があるまでは、気が気じゃなかった。
「公民館まで車で行こうかな?」案ずる私を、とし坊は一笑。
たかが数百m、されど畑の中の真っ暗な数百m。意外と、怖いんだよ?
サトウキビは大人の人間をすっぽりと隠せるからね。

練習では子供達を踊らせ、叱り、褒め、自分たちも踊り、帰宅する頃にはぐったり。
大急ぎで子供らを風呂にいれ寝かしつける。
就寝時間を大幅にすぎているので、朝はもちろん起きてくれない。
バタバタバタバタ。

そんな日々が、終わった。
敬老会、踊ってきました。

前々日の夜になっての曲名変更。
ワイドーおばちゃん達は振りが覚えきれなくて北酒場に、子供達もわ〜ぶにの振りが結局わからず、小学生が運動会で披露した校歌遊戯に。

そして当日もプログラムでは伝統の校歌遊戯で〆るはずだったのにペコリナイトの準備をさせていたら「校歌遊戯が先!」となり、おばちゃん北酒場→小学生メインの校歌遊戯→幼稚園生メインのペコリナイトで〆。
こっちは子供達とバタバタアタフタ。

その後のビールが実にうまかった。


写真にマウスを載せると説明がでます。
2006-10-15 003.jpg 2006-10-15 012.jpg

2006-10-15 005-2.jpg 2006-10-15 018.jpg

Tさん、子供達のペコリナイト、大成功だったね!
誘ってくれてありがとう&お疲れ様でした。

MとAの二人のおねーちゃんの頑張りも、とっても助かったよ!
ありがとう。

Kねぇさん、「なんで私が?」と思っていたはずなのに最後までそれを口にせずいろいろと駆け回ってくれてありがとう。
いつのまにか「婦人会」に仕立て上げられていたんだね、私たち。

ゼーマンもつっきぃも疲れをものともせず楽しく遊びながら頑張ってくれた。2曲踊ったゼーマン、最高の笑顔で踊ってくれたつっきぃ、ありがとう。

そしておじー、おばー、敬老会、おめでとう。
いつまでも元気で長生きしてね。
ラベル:敬老会
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

携帯電話の液晶が・・

2006-10-12 001.jpg朝、私を起こしてくれた時は元気だった。
15分後、今度は子供達を起こすためにがんばってくれていた。
子供達の大好きな"ぞーさん"の歌を、一生懸命に奏でてくれていた。

気づいた時には、布団の中に埋もれていた。
慌てて救出したものの・・・液晶が、真っ白。

「ゴロンてしたら背中の下に固い物が当たったの。もしかして、携帯だったかも・・・」と不安そうにつぶやくゼーマン。

【電話】としての機能は無事。かけることも、受けることもできる。
が、液晶がやられているので誰からなのか電話に出てみないとわからない。
自分がかけた電話番号が表示されることも、無い。

メールの送受信はできるけど、読むこと、内容を確認しながら打つことは不可。誰からのメールかさえ、わからない。

アドレス帳も見れないので、電話番号がわからない。

液晶がダメになったというだけで、電話以外の様々な機能を失った携帯電話。

これこそまさしく本当の携帯電話だ!
なので只今メールを頂いても受信するだけで読むことはできません。
電話も、着信に気づいて出れればいいんだけど、出るまでは誰からの電話かわからないし、もし着信に気づけなかった場合は着信履歴が見れないのでかけなおすこともできません。

友人知人の皆様、復活までしばらく面倒をかけますが、よろしゅう♪
ラベル:携帯電話 液晶
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

親子クッキング

ゼーマンの幼稚園で親子クッキング。
前からゼーマンに「空っぽのお弁当箱持っていって作ったものを詰めて食べるんだって」と聞いていたからとっても楽しみだった。
前日渡された先生からのお便りを見てびっくり。

目的 「幼児期からの食育」
指導者 宮古島市食生活改善推進委員協議会
場所 改善センター

しかも時間は午前中いっぱい3時間。
幼稚園で和気あいあいのお楽しみ会感覚でいたから思わずのけぞった。

講習は子供達の集中力を考慮してか、簡単で短かめ。
でも「お友達のみなさん、栄養のある食事をたくさん食べてデカレンジャーやゴレンジャーのように強く、キティちゃんのように可愛くなりましょうね」に二度目ののけぞり。
デカレンジャーは一昨年だからまだわかるとして、ゴレンジャーは私以上の年齢じゃないと子供はもちろん、若いママ達も知らないはず〜。

で、調理にかかる。
指導の先生方が何度も「分量は正確に!」「計量スプーンもすりきりしてくださいね!」と言う。
心の中で「目分量じゃだめなの〜?」と思いつつ、面倒なのでその作業は他のママ達に任せて私は焼いたり剥いたりする作業に逃げる。

出来上がったものを食べてみて、三度目ののけぞり。
「薄味だぁ〜♪」
そーか、先生方はこの薄味を伝えたかったのか!
何かと濃い目の宮古料理。特にお弁当なんかはしっかり味をつけないと腐っちゃうと思うのか、とーーーっても濃いものが多い。

ちょっと、感動〜☆
先生方、ありがとう〜☆
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

手話 お店の名前

聾唖者のねぇねぇがアルファベットの指文字「A」を顔の前→左肩の前→右肩の前、と動かし三角形を描いた。
その後に「お金が出入りする所」=「お店」という手話。
福祉センターの手話の先生も「何?」と一瞬わからないような表情。
Aがみっつ、三角形。答えは、サンエー
「へぇーーーなるほどねぇ!サンエーのマークね!」うなずく健常者一同。

別の聾唖者の方が両手で鳩をつくり胸の前で交差させた。
交差する鳩、そう、答えはかねひで

「マックスバリューは?」
マークが無いので単純にローマ字M+お店で表現。
すると別の聾唖者のおじさんが「イオン」と言う。
「マックスバリューもジャスコもイオンも、イオンでいい」と。
たぶん、指文字で一番明瞭簡単な表現がイオンだからだろう。
マックスバリューとジャスコとイオンの違いがわからない私。
おじさんに賛成!

このおじさん、夜道を自転車で45分かけて手話教室に来るという。
聾唖者の方は免許が取れない。しょうがないことだけど、45分かけて自転車で来る方がいるのに、元気で若い私が「疲れたから手話教室、休んじゃおうかな?」なんてチラリとでも考えるのは甘いことだ。

先日、スーパーで買い物をしていたら勢いよく振られる手が目の前にわっと現れた。
なんだ?と思って顔をあげ手の持ち主を見ると、聾唖者のKさん。

いつもそうだ。
いつも私より先に気づいて、私が気づいた時にはもう私に向かって挨拶を始めている聾唖者の方々。
どんな時だって笑顔で元気を分けてくれる。
教室で、私一人のために先を進められずにいても、いつも笑顔で待っててくれる。

この人たちともっとたくさんおしゃべりしたい!
だからシマムラとマルエーも覚えた。
でも、Aコープを聞くの、忘れたなぁ。
ラベル:手話
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 手話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

敬老会の余興練習

我が集落の敬老会が今週末に開催される。
余興には子供達を踊らせるからいいだろう、と安心してたら友達から「一緒に踊って!」と連絡が来た。
急遽、練習。
曲は下地勇さんの『ワイドー』
下地勇さんのCDは、一家に一枚はあるだろう。
我が家にも、ある。

今さらながら、意味わかんねーーー。
下地勇さんのCD【天】に入っている『ワイドー』を聞きながら、ひとり、家で自主連。
歌詞カード見て、標準語訳詞見て、振りを確認してみて、納得。
両手を前へ後ろへと動かす振りはサバニを漕いでいるんだね。

ちなみに子供達はペコリナイトとわーぶに、2曲踊るらしい。


『ワイドー』おばちゃんたちのうちわけ・・・
ラベル:宮古島 敬老会
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

なりやまあやぐ大会

来間島でコーヒータイムを楽しんだ後一度帰宅して子供達を強制的に(かなり無理やり)昼寝させ、夕方から友利集落なりやまあやぐ大会へ。

【なりやまあやぐ】というのは宮古島を代表する民謡のひとつで、三線を習い始めてすぐに教えられる曲。私たちもかつて習い、謡った親しみのある曲。
(歌についての詳細はコチラをどうぞ。)

その【なりやまあやぐ】発祥の地として友利集落が第一回大会を開催。
海上に建てられたステージ、それを飾る数百本のろうそく灯篭。
2006-10-08-2 026.jpg 2006-10-08-2 024.jpg

そして友利集落民によるひき踊りや獅子舞。
この日のために集落全体が一丸となって連日連夜練習をし、準備してきた。
友利集落の友人たちにその裏話を聞き、時には疲れ果てた表情を見てきたので、私も本番で応援したい、頑張った友人達を見たい、という気持ちだった。

友利の獅子舞
2006-10-08-2 012.jpg

幼稚園〜小学生によるエイサー
2006-10-08-2 016.jpg

おばぁ達&婦人会によるクイチャーetc
2006-10-08-2 020.jpg

引き踊りを見守る舞踊の少女達(?)
2006-10-08-2 014.jpg

友達もその子供達も、とってもいきいきとして綺麗で素敵でした。
頑張った分、苦しかった分、キラキラと輝き楽しそう♪

引き踊りの後は海上ステージでなりやまあやぐ大会。
段々と日が落ちて、蝋燭に火が灯され・・
2006-10-08-2 029.jpg

やがて日が沈み・・・海上ステージが一段と輝きを放つ。
2006-10-08-2 008.jpg
(時間的にはまもなく満潮。ステージへの桟橋に海水が・・・
と、とし坊はひとり心配してました。とし坊のブログ)


残念ながらつっきぃととし坊が体調不良気味だったので最後までは見れなかったけどとても素晴らしいイベントでした。
友利のみんな、お疲れ様、ありがとう。
ラベル:宮古島 三線 民謡
posted by なおっぺ at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オ-プンカフェPaniPaniの・・・

フリーマーケットの後、来間島までドライブしてPaniPaniでコーヒータイム。
Sさん・Kさん(パニパニのオーナー)に野暮用もあったしね。

いつものアイス・カフェ・ラ・テじゃなく、今日は風が涼しいので初めてホットいい気分(温泉)を頼んでみた。
2006-10-08 011.jpg

もちろん、ビスコッティもついてきます。

で、今まで散々「PaniPaniに行ったら必ずトイレに入ること!ネットには載せません。入ればわかるから」と口が酸っぱくなるくらいに書いてきたけど、今日は特別にそのトイレの一部を・・
2006-10-08 015.jpg

洗面台でした。
まるで造花のようなハイビスカス。綺麗だよね〜。

お庭にはこんなにはかなげなハイビスカスも咲いていました〜。
2006-10-08 007.jpg


一度帰宅して昼寝させてから友利集落のなりやまあやぐ大会へ繰り出します。
ラベル:宮古島 カフェ
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ宮古島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリマ

午前中、市街地の公園でフリーマーケット。
ゼーマンとつっきぃに100円玉を握らせ「欲しいものがあったら買っていいよ。でももしお金が足りなかったら"安くしてください"ってお願いするんだよ?」とフリマの醍醐味を伝える。

2006-10-08-2 002.jpgつっきぃはとし坊の協力を得て200円を100円に値切っておもちゃ6点を購入。
ゼーマンは自分の好きなものを、好きなように買ってきた。

弓矢(10円)
マージフォン(100円を50円にしてくれたらしい)
デュエルマスターのカード6枚(計40円分)


2006-10-08-2 004.jpg家で割り箸や輪ゴム・竹ヒゴを使って苦労に苦労を重ねて何度作っても上手にできなかった弓矢。
ゲットできて、よかったね!

値切りに成功も失敗もして、良い経験もできました。

この後は休憩もかねて、来間島へ〜
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

敬老会練習

この時期は忙しい。
運動会・競技会に加えて、敬老会があちらこちらの集落で催される。
我が集落では来週末に予定。
三線を弾ける人は民謡ショー、踊れる人は舞踊を、その他余興が盛りだくさん。
毎晩のように集まっては練習をする。


2006-10-07 008.jpg芸の無い私のような人間は子供に頑張ってもらうしかない。
近所のママ友達が「ペコリナイト(幼稚園児が運動会で披露した)を子供達に踊らせない?」と誘ってくれたのでホイホイと合流。
子供の余興は上手いとか下手とかじゃなく、元気いっぱい楽しそうに踊ってくれればOK。
がんばってね、子供たち!
ラベル:宮古島 敬老の日
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

宮古テレビ

宮古島には地元ケーブルの宮古テレビ(MTV)があります。
地元密着なので友人知人が多数出てくるし、知らないうちに自分が写っていることも。
(我が家は只今休止中なので見れないけど「○▲にいたでしょ?テレビに写ってたよ」と言われて知る。)

何年も前だけどMTVの取材を自宅で受けた時、アナウンサーの男性が取材もカメラも編集もしてたので驚いた。
その時はゼーマンの取材だったんだけど放送されたのを見てビックリ!
昭和12年10月生まれ ゼーマン君です」と紹介。
でもってその後会った時「じーちゃんと同窓(=同級生)になっちゃっいました〜ごめんなさぁい」とカラカラ笑い。
だからこそ、宮古人に愛されているMTV。

2006-10-06 003.jpg今日は図書館でゼーマンの幼稚園が学級招待を受け【おはなし会】。
その様子をMTVさんが取材してくれました。
(つっきぃも微熱だったので保育所をお休みして、ちゃっかり参加)
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

つっきぃのお気に入り

つっきぃは今、忙しい。
やりたいことがたくさんありすぎる。

誕生日プレゼントの自転車にも乗りたいし、お友達がくれた折り紙や紙風船でも遊びたい。
2006-09-28 002.jpg 2006-10-03 004.jpg

運動会のご褒美に買ってもらったボウケンジャーのパズルもしたいし、聡君たちにもらった足袋靴も履きたい。
2006-10-03 001.jpg 2006-10-03 003.jpg

お気に入りがたくさんで、いいね、つっきぃ?
ラベル:子供
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

さよならニムジー君

1週間ほど前、ニムジー君を運転していたら突然ボコンッとすごい音がした。
ちょうど目的地についてブレーキを踏んだところだったので、そのままエンジンを切り、石でも踏んだか?と車の下を覗きこんで見たけど、よくわからない。
ま、いっか。
時間も無かったのでそのまま車を離れてしまった。

数十分後、用事が済みさっきの音のことをすっかり忘れてエンジンをかけたら、ボコンッ、またすごい音がした。
外に出て車のまわりを見てみるけど、何も無い・・。
なんだ?いったい何の音なんだ?

怖々と車を発進させてみる。
動くじゃん。大丈夫みたい。

安心して駐車場を出る。駐車場となりのつっきぃの保育所で運動会の練習をしていたから見学でもしようか、とブレーキを踏もうとした時・・・・
ブレーキが・・・・きかない!

そのまま停まれずに保育所前を通過。
目の前に迫る交差点は見通しが悪く事故が起きやすい魔の交差点。
必死にブレーキを踏み、ハンドブレーキも使って徐行に。
(ニムジー君はマニュアル車なので駐車場→保育所と三速のままアクセルもそんなには踏み込んでいない状況だった。)
無事に交差点を曲がり、角の給油所(ガソリンスタンドのことね)の前までそのまま徐行して、エンジンブレーキとハンドブレーキで停車。

給油所のにぃにぃのところにすっ飛んでいって「ブレーキがきかないんだけど?」と訴えるとそのにぃにぃ、「ワイヤーが切れてるはず!もう危ないからそのままそこに停めて工場を呼べ!」と言う。

とりあえず、とし坊に電話。
とし坊がそのまま工場に電話したら「これからすぐに来てくれる」という。
(こうゆう時に限って、携帯の充電が危うい状況・・・。)
「でもさ、ブレーキにはワイヤーなんて無い、って言われたよ?」ととし坊。
だってにぃにぃがそう言ったんだもん・・・と言うのはどうでもよい!とにかく、ブレーキ系統のどこかが壊れてしまっているのだ。

工場のおじさん、軽く調べただけで「直せるよ」とニムジー君に乗り込み運転しようとしている。
え?これ運転して工場まで行くの?
私たちの心配をよそに、「ダイジョブ ダイジョブ。強く踏み込めばブレーキがきくから」と。

実はニムジー君、12月の車検で他の車に乗り換えよう、と言う話をしていた。
東京から乗って来た大事な車だし、愛着もあったけど、もうボロボロで変な音もするし、ここらが潮時だろう、と。
でもってもうこんなに錆が出てるから、廃車だね、と。
工場のおじさん、そのこと知ると「自分が買う!」と言う。

廃車にするのは確かに心苦しかった。
東京にいる頃から山や川や海へと散々乗り回していた車だ。
東京から宮古へ持ち込んだ物は今ではほとんど入れ替わり、もう残っているのは小物や雑貨のみ。
このニムジー君までいなくなったらあとは何が残っているだろう?

工場のおじさんなら大事に乗ってくれるに違いない。
綺麗に修復もしてくれるだろう!
よかったね、ニムジー君

2006-10-02 001.jpgということで、週末、New Faceがやってきた。
かつてのテペパラ号と形が同じなのでゼーマンにより『テペパラ2号』と命名。
でもつっきぃが『銀色の車』と呼ぶので、私は『銀色テペパラ号』と呼んでいる。

ニムジー君、13年もの長い間、いろいろ楽しかったね!ありがとう&お疲れ様。
銀色テペパラ号、これからどーぞよろしくね!
ラベル:ジムニー
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(1) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

つっきぃの暴言

今までもつっきぃの発言には思わず閉口させられてきた。
(例えばコチラ)

図書館での「おはなし会」。例によって私たち出演者は黒幕の向こうに隠れている。
エプロンシアター『ブレーメンの音楽隊』で、動物達がどろぼうの隠れ家にたどり着いたシーン。

「その家の中では泥棒達が酒を飲んで酔っ払っていました」
・・・酔っ払いを見たことあるお友達〜?

Yさんが子供達に質問を投げかける。

「はぁい」「はーーい」「はいはいーー!」


大勢の子供達が元気よく手を上げる。


Yさん「あららぁ、みんなすごいなぁ。だれが酔っ払ってたのかなぁ〜?」

つっきぃの声「おとーさん と おかーさん!」


黒幕の向こうで突付かれる私。
「なおちゃん、あんたんとこの次男坊、言っちゃってるよ。」
「はい、スイマセン」


なんだかんだと、おはなし会は楽しく終わろうとしていた。

図書館の先生「今日のおはなし会、楽しかったねぇ。
いっぱいいっぱい楽しいのが出てきたね〜。
みんな、何が一番楽しかった?」

つっきぃ「あおむし君!」

先生「えぇぇーーー?あおむしは今日は出てこなかったねぇ。
じゃぁ、今度のおはなし会には"はらぺこあおむし"が出てくるように、サークルの人たちにお願いしておきましょうね〜。
はい、では、これで今日のおはなし会を終わります。楽しかったお友達〜?」

つっきぃ以外の子供達「はーーーい!」


黒幕の後ろでまたしても突付かれる私。
「はい、あんたんとこの次男坊、はらぺこあおむしが出てこなかったからって、楽しくなかったみたいだよ?手、挙げてないよ?」
「はい、スイマセン・・・」


はらぺこあおむしは、先日のドイツ村で披露したペープサート。
生き物好きのつっきぃが、元々大好きだった絵本だけどあれ以来気に入ってしまったようで、よく話題に出る。
これからしばらく、つっきぃを【はらぺこあおむし絵本責め】にしてやる!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。