2007年02月27日

泣かない?

滲出性中耳炎になってしまったつっきぃ。
まだ微熱もあるし咳もでているので保育所をお休みして耳鼻科へ。

昨夜、布団に入ってから
「つっきぃさ、まだ4歳だしチビッコだから明日お耳の病院行ったら 泣いてもいい?」
と可愛いことを言っていた。
私が「いいよ」というと安心して眠った。

それでも朝には「今日は泣かないよ。だってガンバルマンだもん」とガッツポーズしながら私やとし坊に豪語していた。
私が「泣いてもいいよ。でもさ、先生にバカとかい言うのはやめてね」と言うと「泣かないよ。元気モリモリマンだもん」とまたしてもガッツポーズ。

で、耳鼻科。
医院に着くと保育所のお友達MちゃんやH君もいた。
つっきぃより先に診察を受けたMちゃんたちは、見事に大泣き。それをこっそり覗き見ていたつっきぃ「つっきぃ、やっぱり泣く」と弱気な発言。

いざ診察。
私の膝の上で押さえ込まれ先生が耳や鼻にいろんな器具をあてていく。
私「泣いていいよ」
つ「・・・・・・」
先生「(診察しながら)泣いていいよと言われると泣かないもんなんだな」

つっきぃの苦手な鼻の吸引(?)が始まった。
その器具を見た瞬間につっきぃの身体がこわばる。
私「つっきぃ、泣け!」
つ「・・・・・・」
先生「ほぉーーー泣かないねぇ。」

とうとう最後まで泣かなかった。
すごーーーーーーい!つっきぃ、強くなったねぇ!!!
しかも今日は先生を罵る罵声も無かった!
やったね、つっきぃ!おめでとう。
また次の通院までその気迫を残しておいてくれっ!
posted by なおっぺ at 15:07| Comment(5) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

雨の日曜日

午前中、ヒマなのでフリーマーケットに行った。
欲しいものはなかったけど、春からの小学校でゼーマンが使う算数6マス・国語8マスという指定にそった「ノート」をGET。
3冊で100円。お買い得。
こんなものをフリマで売る方も売るほうだけど、買う人もいるもんなんだね。

その後、矯正展まで足を伸ばす。
刑務所内で作られた物が展示販売されているんだけど、罪人と言えど手先の器用な人もいる。
妙に感動して一品一品を眺めてしまった。

会場で刑務所内の様子をビデオで流していたんだけど、罪人と言えど歳をとる。歳をとったら食べるのも、着替えるのも、風呂に入るのもままならない。
本来なら家族に囲まれて支えられて過ごすはずだった老後。
何をどうしてしまったか、刑務所内で、同じような【仲間】に助けられながら過ごすしかない。
そして、看守さんたちの苦労や努力。

そんなビデオを夢中で見ているゼーマンとつっきぃ。
矯正展では何も買わなかったけど、すごく重たいメッセージを持ち帰った気がした。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

再・滲出性中耳炎

つっきぃが昨日の夕方から発熱。
ゼーマンの風邪がうつったらしく、38度以上。
夜、布団に入る頃から耳の痛みを訴えだした。
それでも私たちにはどうしようもないので「いっぱい寝て早く治そう」と無理やり寝かしつける。
暗い部屋で横になりながら「なんか耳の中でピチャンあせあせ(飛び散る汗)って言ってるよ」とつっきぃ。

間違いない。中耳炎だ。


午前中、私は仕事だったのでとし坊に耳鼻科へ連れて行ってもらう。
滲出性中耳炎だそうです。
つっきぃは今日も先生に向かって「ばかーーーー」と罵りまくったそうです。

先生、いつものことながらしつけの悪い兄弟でごめんなさい。

【つっきぃの中耳炎歴】 
その1 その2 
ラベル:滲出性中耳炎
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

入学説明会

午後、春からゼーマンが通う小学校の入学説明会。

準備するもの、心構え、入学前にやっておくべきことetc
先生方が説明してくださる。

幼稚園の年長さんがそのままそっくり新一年生になるので、いつものメンバーいつもの顔ぶれ。
特に緊張感も無く、和気あいあいとした雰囲気。
わからないことがあっても先生に聞かず、幼稚園の先輩ママに聞けば済む。まぁ、まだ先のことだしね、と。

自覚が無いのはゼーマンも同じ。
「そんなんじゃ一年生になれないよ!」と朝から晩までプレッシャーをかける日々。
ラベル:小学校入学
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

欠席したものの

昨日の今日だから、当然ゼーマンは幼稚園欠席。
朝から教育テレビに釘付けで、私はと言えば久しぶりに仕事が休めたのでここぞとばかりに家の中を片付け、掃除機をかけまくる。
熱は37度台まで下がっているとはいえ、相変わらずゼェーゼェーハァーハァーしているゼーマン。
掃除機かけながら"ゼーマン、ゆっくり休めなくて可哀想かなぁ"と思って寝室を覗いてみると、

ストレッチマンにあわせてストレッチしてた。


おい、あんたは病人だろ!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

お叱りを受ける・・・

週末からずっと体調が悪かったゼーマン。
昨夜はゼーゼーがひどくて咳き込んでしまい、ほとんど眠っていなかったからさすがにやばいかな、とは思っていたけど・・・

今日は保育所のお友達との交流会。
春から幼稚園にあがってくる子供達を園へお招きして一緒に遊び、カレーライスを作って食べるという楽しいイベント。
ゼーマンも先生に「保育所のお友達にあげたいから恐竜を作ってちょうだい」と折り紙を持たされ、人数分のティラノサウルスを折っていった。

朝、「きつかったら携帯に電話してもらいなさいね」と何度も念を押して登園。

いつ電話が来るかとドキドキしながら仕事する。
昼休み、こっちから先生に電話してみようか、ちょっと悩む。
3時休憩、「きっとお友達と遊んでいるうちに元気になったんだろう」と電話が来ないことを良い方に解釈。

4時過ぎ。
とうとう来た。お昼に学童で吐き、今は38度以上あるという。
いそいで迎えに行き、そのまま小児科へ。

小児科の先生、ちらりと顔を見て「苦しそうねぇ」
聴診器をあてた瞬間「こんなにゼーゼーしてるじゃないの!」
「幼稚園へ送った時は熱もなかったし表情も元気そうだったんだけど」と言いかけている途中で「行ったわけ?こんなになってるのに、(幼稚園に)行ったわけ?」

お叱りを受けてしまった。
ラベル:子供の病気
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

寂しくないよ!

今日は昨日の教育の日の振り替え休日で島内ほとんどの小学校がお休み。子供はお休みでも親の仕事は休みじゃないので、学童が朝から預かってくれることに。

朝、ゼーマンを送って行くと電気もついていない学童の部屋に子供の人影。
「あれ?M(小学1年生の女の子)?早いねぇ。ひとり?まだ誰も来てないの?」と声をかけながら部屋の電気をつける。
「うん、Mが一番だった。お母さん、Mを降ろしてびゅーーんって行っちゃった」
「先生は?」
「まだ来てない」
「そっか、寂しかったね。先生、呼んで来ようね」
「ううん、M、全然寂しくなかったよ!
だってピーター
(学童で飼ってるうさぎの名)がいたもん

いつもの女ガキ大将の声音じゃないM。
無理しちゃって!かわいいんだから!

そして、そんなやりとりには全く無関心なゼーマン。
女の子が寂しがってるんだから、ちょっとは気にしなさい。
ラベル:子供の言葉
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KIDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

学習発表会

今日は市の教育委員が定めた【教育の日】
"毎年2月の第3日曜日には近所の学校へ出向いて子供達の教育活動の様子をご覧ください"ということで多くの学校が授業参観をしたり学芸会を開催したり。

2007-02-18 028.jpgゼーマンの幼稚園も小学校の学習発表会=学芸会に参加。
演目はオペレッタ『グリーンマントのピーマンマン』
ゼーマンはピーマン嫌いな子供の役。
「でもぼく、ほんとはピーマン嫌いじゃないよ。だっておいしいのに!」と役になりきれない心境を常日頃語っていた。
「やっぱりバイキンの役になればよかったなぁ」と。

幼稚園〜6年生まで、それぞれの演技に大きな感動をもらった。
この日のための練習がどんなに大変なのか子供達からちょこちょこと聞いていた分、その成果が発表された今日の日は自分の子でもないのにその健気真剣一生懸命な姿が嬉しくて頼もしくて、涙腺緩みっぱなし。

幼稚園児の無邪気な真剣さ。バイキンvsピーマンマンの戦いには思わず手を握りしめたし、その緊迫さを打ち破る子供役のほのぼのさにはほっとした。
一年生はひたむきで一生懸命。ワイドーの曲にあわせて踏むステップ、みんなばらばらなんだけどそれでも一致団結しているのがよくわかる。
2年生はチームワークがすごかった。縄跳びの上手な子も苦手な子も、みんながリズムにあわせて跳びはねる。
つっかえてもすぐに跳びなおす。上手な子は苦手な友達のフォローをするかのようにひたすら跳び続ける。
一番感動したのは3年生。大豆がどんな料理に姿をかえていくか、ものすごーーーーく長い文章を全員で覚えて音読。
あんなに長い文章を覚えるのはさぞ大変だったろうし、それを指導する先生の苦労も大きかっただろう。
4年生の手話。ピアノ伴奏までが4年生なのにはびっくりした。ピアノ大好きRちゃん、日頃のがんばりがよくわかる。
勇壮で勇ましい5年生。息を呑むような気迫が伝わり4月からは最上級生という自覚の強さがうかがえた。
そして、初めての学芸会なのに最後の学芸会でもあった6年生。(今回は7年ぶりに開催されたんだって!!)
あなたたちはもう大人なんだな、と妙にリアルに感じました。
全校生徒で声を合わせた劇の最後の群読、下級生達をリードしているその頼もしさに、思わず胸が詰まる想いでした。

2007-02-18 002.jpg


可愛い我が子・我が孫達の活動発表の場でもある貴重な日。
キビ倒しを半日休んで孫達の学校をはしごするおじぃ・おばぁもいただろう。
がんばった子供達、ありがとう。
先生方、本当に本当にありがとう。
来年が楽しみだぁ!!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

お誕生会にお呼ばれ

今日は隣の学区のお友達Yちゃんの6歳のお誕生日会。
昨日、私の独断のみで選んで買ったプレゼントを「明日、Yの誕生日会でおめでとうって渡すんだよ?」とゼーマン・つっきぃに託す。

6歳の女の子が喜ぶ贈り物。
おもちゃや文具ではありきたりだし、第一親が喜ばない。
なるべく実用的で、でも楽しめるもの・・・
贈り物ってムズカシイ!!

私は今日はやむを得ずお仕事なのでとし坊に二人を連れて行ってもらう。
夕方、帰ってからお誕生会の報告を聞く。
私が選んでもたせたプレゼントも気に入っていただけた様子。
はぁ、よかった。

あらためて、おめでとうYちゃん♪
あなたのおっとりとしたかわゆさ、おばちゃん大好きよ!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KIDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

すなかぎ教室2006修了

すなかぎ教室の日は仕事を午前中で切り上げられるので、私もちょっと嬉しかった。
でも今日はとうとう今年度最後。

最後はやっぱり人気メニューのバルーンアート

回を重ねるごとにバルーンの扱いも上手になり、犬やうさぎくらいなら自分たちでどんどん作れてしまう。

子供って本当にスゴイ。
その可能性の無限さに毎回感動をもらっていた。

小学生対象のすなかぎ教室に、ゼーマンの参加を許してくれたKさん・Yさん、ありがとう。
来年度は継続されるかどうかわからないらしいけど、もしあったら今度は堂々と【小学生】として参加させてね。
お疲れ様でした。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | すなかぎ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

バレンタインその3

幼馴染のYちゃん(6歳)は毎年ゼーマンとつっきぃにチョコレートをプレゼントしてくれる。
「今年もくれるかな?そろそろホントに好きな子できて"ゼーマンたちにはあげない"とか言い出さないかな?」
今年はちょっとドキドキだった。

夕方、届きました!あぁ、良かった。
2007-02-13 012.jpg
なんと今年は手作りチョコ!
すごーーーーい!


Yちゃん、今年もどうもありがとう。
とってもおいしかったそうです。(母へのおすそわけはありませんでした)
ラベル:バレンタイン
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スライム&バレンタインその2

すなかぎ教室で一番人気のメニュー、スライム作り

でもその前に、今日はバレンタインなのでカード作りをしましょう、と講師のKさんが準備してくれたのは可愛いクマさんのメッセージカード。

クマさんに顔を描き、小さなハートにメッセージを書き、好きな人や感謝したい人へ渡す。

2007-02-13 018.jpgゼーマンがKさんとこそこそ話しながら描いていたクマさん。
小さなハートの宛名は私。


ハートを開けると
2007-02-13 019.jpg
『いつもおこられているから いいことか わるいことか かんがえます』


ゼーマン、ありがとう。
ちなみにつっきぃはとし坊へのカードを作成してました。

そして毎度の事ながら驚かされる子供達の感性。
左は女の子達が描いた可愛いクマさん。宛名は「おにいちゃんへ」。
真ん中は一年生のK君のトラのカード。
「おれ、クマはやだなぁ。トラにしていい?」と言ってトラ仕様。宛名は「教えない」と絶対に教えてくれなかった。
右はリス仕様。シッポまでつけて、すごいよね。
2007-02-14.jpg


1年生のM君は「おかあさんに、ありがとうって書く」
2007-02-13 004.jpg
Yママがウルウルしながらカードを受け取る姿が目に浮かぶ。


カードができたらお待ちかね、スライム作り。
2007-02-13 007.jpg 2007-02-13 010.jpg
好きな色のスライムを作り、ビロロロロ〜ンと伸ばしたり手でこねたり。
大人も楽しい。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | すなかぎ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタイン その1

今日はバレンタインデー。
チョコを幼稚園に持っていくことも禁止だろうし、ゼーマンがもらってくるわけはないと思っていたけれど、代わりにラブレターをもらってきた。

超わんぱくな女番長Sちゃんと影番長Mちゃん・隣の学区の活発なNちゃん3人連名のものを1通と、年中さんのYちゃんから1通。

ドキドキしながら「読んでみなよ!」と促す私に、照れることなく淡々と読み上げるゼーマン。

2007-02-13 001.jpg


読み終わって「Yちゃんさぁ、5歳なのにもうこんなに字かけるんだね!」と別なとこで感動しているゼーマン。

ホワイトデーにはきちんとお返事書きなさいね?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

二日れんちゃんオリックス

今日は暑いくらいの好天気。
なのでまたまたオリックス・バッファローズのキャンプへ遊びに行きました。

RIMG0185.JPGかき氷食べながら紅白戦を見る。
「ねぇ谷はどこ?」ととし坊に聞き呆れられる。
つまんねー。と思ってたら、いたいた、知った顔!
ほら、このノボリ(右)に写って指差してるおじさんだ!


テリー・コリンズ監督
2007-02-12 022.jpg


2007-02-12 023.jpgその後屋内練習場を覗いてみる。
見学客のために(?)ほんの一部だけ窓やシャッターが開けられているので、その隙間から文字通り覗くのだ。


おぉぉぉーーーーこっちにいたのね、番長!
2007-02-12 025.jpg

2007-02-12 030.jpg 2007-02-12 028.jpg


今日は知った顔が二人も見れて、ちょっと満足。
ゼーマンも、バッティングマシーンを夢中で見てました。
(打ってる人たちを見ろよーーーー。)
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

オリックスのキャンプ

ゼーマンは小学生になったら「野球部に入りたい」そうだ。

去年までは母子共に興味なかった(こちらこちら)オリックスのキャンプも、今年はゼーマンが行く気満々。で、今年もやっぱり行ってきました。

RIMG0185.JPG

迫力あるピッチング練習を目の前で見たゼーマン。
本物のすごさを少しは感じていたようだ。

グラウンドでコーチ(?)がジョウロを使って水撒きしていたので「何の種を撒いたんだろうね?」とつっきぃに言ってみたら「ちがうよ!あれは土をかたくするためにみずまきしてるんだよ!」とのこと。
つっきぃ、すごいじゃん!!
(去年見に来たときに私がそう教えたんだって。)

おまけ:球場のあちらこちらに桜の木が花を咲かせていました。

RIMG0189.JPG
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 島の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

ここほれつっきぃ!

長期留守中の友人宅。我が家のすぐ近くなので郵便物やちょっとしたお掃除など、楽しみながらちょこちょこと立ち寄っていたんだけど、明日友人が帰宅するので今日は最後のお掃除に。

2007-02-10 004.jpgつっきぃが庭の手入れを手伝ってくれていた。(ちなみにゼーマンは縄跳びに夢中)


2007-02-10 005.jpg「あ、おかねだ!つっきぃ、おかね見つけちゃった!」
嬉しそうに見せてくれた手のひらには、汚れているけど100円玉。
とたんにゼーマンが「ボクも庭掃除手伝う!」

あのね、ここは○△ちゃんのおうちのお庭。
見つけても○△ちゃんが帰ってきたらちゃんと返すんだよ?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミヤコヒキガエル

近くの公園で遊ぶ。
野球をしたり、キャッチボールしたり、走ったり。
もちろん私は病み上がりなので座ってみてるだけですが。=とし坊ががんばる。

よどんだ水の中にはカエルがうじゃうじゃ。おたまじゃくしもうようよ。
(サムネイルしてあるのでお好きな方はクリックして拡大してご覧ください)

2007-02-10 002.jpg 2007-02-10 003.jpg

昨日の雨で一段を活気を得たカエルたち。
今夜もゲロゲロ鳴いています。
宮古のカエルは冬眠しないのだろうか・・・。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

厚紙トンボ

今日もすなかぎ教室
ゼーマンがとても楽しみにしていた厚紙トンボ作りだ。
持久走応援の後、家で一時間ほど休息してから気合を入れてがんばった。(相変わらず微熱)

厚紙とストローで作る竹とんぼ。
2007-02-08 004.jpg


「厚紙では色がないし寂しいから」とわざわざ画用紙を二枚重ねして準備されていた羽に絵を描きストローに折り込む。
左はゼーマン、右はつっきぃへのお土産用に私が作ったもの。

これが面白いほどよく飛ぶ!!

Kさん、下準備でいろいろ大変なのにいつもありがとう!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | すなかぎ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

持久走

地区内4学区の公立幼稚園が集まり交流を図る「わくわく交流会」。年に何回か開催されるんだけど、公園や広場に集まって一緒に遊び、新しいお友達と触れ合う。

今日のわくわく交流会は「持久走大会」をするというので応援に駆けつけた。(私の高熱は一晩で微熱まで下がりましたかわいい)

去年の秋からずーーーーーーーっと練習してきた持久走。
最初は10位くらいだったのに、最近ではほぼ3位以内に入れるようになり気合が入っていた。毎日のように「今日はT君を抜いた!」「今日はS君を抜いたよ!」と嬉しそうに報告し、なかなか抜くことのできないK君やSさんがお休みした日には見事1位に躍り上がり先生手作りの金メダルぴかぴか(新しい)を持ち帰ってきた。

そして迎えた今日。4学区の園児は60名あまりとのこと。
広いグラウンドを2周、男女別に走る。1キロちょっとくらいかなぁ?

2007-02-09 001.jpg

ゼーマンもがんばったけど、お友達もみ〜んなものすごく頑張ってた。
それぞれの幼稚園の友達を応援する姿。
幼稚園に関係なく最後の走者を励ます姿。
思わず目頭があつくなるけなげさ。

みんながんばったね〜!!おつかれさまっ! 
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

しりとりペープサート

すなかぎ教室しりとりペープサート作り。
厚紙に印刷された絵に色をぬり、両端に竹串を停め、巻物のようにくるくる巻いてたぬきやきつねがしりとり遊びで化けていく遊びを楽しむ。

上はゼーマン、下はつっきぃへのお土産用に私が作ったもの。
2007-02-08 001.jpg


最後はお決まりの「ん」で終わるんだけど、私がぬり絵した方の最後のしりとりは「ようかん」。なのに、私、何考えてたんだろうね?

2007-02-08 002.jpg


「トースターとバターナイフ」だと思っていたわけ。上にしっかり「ようかん」と書かれているのに。

確かに体調は悪かった。なんか熱っぽいな、と。
で、家に帰ってから測ってみたら、39度5分。
高熱でしりとりのルールも忘れ、「ようかん」という文字も「トースター」と読んでいたらしい。
ラベル:ペープサート
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | すなかぎ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

かくれんぼう

学童で子供達がかくれんぼう。
「もういいかい?」の鬼の声に「もういいよっ」と答える声がすぐ近くから聞こえた。

K君の声だ。私のすぐ近くみたいだけど、どこだ?
と見回すと、いた!


2007-02-07 002.jpg

K君は鬼に見つけてもらえずじまいでした。
ラベル:かくれんぼう
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | KIDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

節分 その後(その5)

節分で投げた生の豆、水に浸けておくとモヤシができて、土にきちんと植えて手入れをすれば枝豆もなるよと聞き、まずは水に浸けてみた。

昨夜浸けておいたのを今朝見てみたら、水を吸って2倍くらいの大きさに膨れている。

当たり前だけど、大豆じゃん?
2007-02-04 001.jpg

もうこうなったら節分の豆には見えない。
おいしそうな大豆にしか見えない。


ので、モヤシ&枝豆用に何粒かを残してあとは圧力鍋に。
そして夕飯にはおいしいポークビーンズを頂きました。

両図書館の皆様、保育所・幼稚園の先生方、
おいしいお豆をごちそうさまでした。


来年からは・・・
ラベル:節分
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

節分 その4

先週の節分まつり保育所&幼稚園の豆まき今日の豆まきと、イベントに参加して豆を投げるたびに拾っては集めて持ち帰ってきた生の節分豆

おかげで我が家の庭も部屋も廊下も玄関も、全てにたっぷりと豆まきすることができました。
4回目ともなるとさすがにつっきぃも怖さは薄れ、自信たっぷり堂々と大きな声で「おにはぁそとっ!」と叫んでは豆をガンガン投げつけていく。

終いには、ただ叫んで投げるだけでは物足りなくなりゼーマンが幼稚園で作った覆面鬼をかぶり、つっきぃがそのゼーマン鬼に向かって豆を投げると言う遊びまでできるように。

2007-02-03 037.jpg


さぁ、あとは夕飯に恵方巻き食べて歳の数だけ豆食べて終わり!
と台所に立つものの、朝からドタバタしっぱなしのなおっぺ、急に疲れてきて恵方巻き作るのがイヤになり、夕飯は手巻き寿司に。
恵方に背を向け、お喋りしながら手巻き寿司。
食後の豆は歳の数以上に食べつくし・・・

ダイジョブだろうか、我が家?
ラベル:節分
posted by なおっぺ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節分 その3

図書館で読み聞かせサークルのおはなし会。
先月のおはなし会の最後に今日の告知をした瞬間、子供達が固まった。

「来月のおはなし会は2月の3日、節分の日です。
みんなで豆まきしましょうね〜」

つっきぃは泣き出し「こんどの おはなしかいは いかない。かーちゃんもいかないで!おはなしかい、やんないで!」としがみつく。

その様子を聞いた館長さん「そんな思いまでさせて怖い鬼を登場させる必要は無い!」と”鬼無し”で豆まきをすることに。
折り紙で折った鬼の顔をホワイトボードに貼り付けて、その鬼に向かって豆をまきましょう。と。

読み聞かせが終わり"鬼のパンツ♪"のリズムダンスで身体をほぐした後、画用紙で作ったこれまた個性豊かな様々な表情の鬼の顔に向かって豆まき!
2007-02-03 030.jpg

2007-02-03 031.jpg

鬼は〜そと!福はぁ、うち!
2007-02-03 032.jpg

つっきぃもかなり必死。
2007-02-03 035.jpg

さぁ、次は我が家の豆まきだぞ!
posted by なおっぺ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 読み聞かせサークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人形劇団クラルテ

ゆったりまったりと過ごしていた土曜の朝。
のんびりと朝食の後片付けをして、さぁ洗濯物を干そうかな、と考えていた9時過ぎ、お世話になってるYさんから電話。Yさんには午後、図書館のおはなし会で会う約束をしていた。
それなのに「今すぐ来れない?」と言う。
おはなし会の打ち合わせでもするのかな、と思い「いいよ。でも洗濯物干すから15分後に家をでるんでも良い?」と聞いたら
Y「びみょーーーー・・・」
私「え?15分後じゃダメなの?」
Y「できれば、いますぐ!」

人形劇団クラルテの公演が10時に始まる、と言う。(この時点で9時20分をすぎていた。そして我が家から会場までは約35分)
その人形劇の装備がスゴイ、と言う。見ておいた方が良い、と言う。
チケットがあるから見に来ない?と。

実はその人形劇、私はとっても見たかったのだ。
知人が「クラルテの人形劇はとっても参考になるし勉強になるから読み聞かせ団体のみーーーんなに見て欲しい」とわざわざ教えてくれていた。
でも大人1,000円・子供500円という金額は我が家には苦しく、諦めていた。

Yさん、ありがとう!!行くよ、今すぐ、行きます!

ってことで見てきたよ、クラルテ!

2007-02-03 021.jpg

ホントに、すごい!
たった二人で人形も装置も見事に操り、セリフももちろんたーーくさん!

さすが、プロ!
そして、さすがは大阪生まれのクラルテだ!
セリフはほとんどボケ&つっこみ
笑わないシーンがあっただろうか。
ゼーマンもつっきぃもゲラゲラニタニタ顔の筋肉緩みっぱなし。

公演の後、蹴込みのつくりや小道具の仕掛けや仕組みなど図々しくも見せていただき、とっても勉強になりました。

人形劇団クラルテの皆様、Yさん、ありがとう!!
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 読み聞かせサークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

節分 その2

【つっきぃ】
保育所で作った鬼のお面、というよりメガネ
(目の部分は透明のセロファン)
2007-02-03 014.jpg
指にはすなかぎ教室で私が作った小鬼の指人形)


保育所の豆まきは毎年恒例鬼退治。
子供達の怖がり方は半端じゃなく、その後保育所嫌いになる子供達もいるのでこの時期は先生方も親も複雑な心境で過ごす。

つっきぃも「鬼」「豆まき」「節分」と言った言葉にとても敏感に反応し、先生も心配してわざわざその心境を手紙に持たせてくれたほど。
本人は「鬼がくるひはお休みする!」と断言していた。が、それを許す母ではない。「保育所の鬼はつっきぃより弱いからダイジョブ!」と励まし続ける日々。
そのうち「せんせいが おに やっつけてくれるって!せんせいね つよいんだよ!せんせいにまかせとけ、って言ってた!」と心強い言葉も聞けるようになり、そして迎えた本番。

今までの鬼退治は私やゼーマンが一緒だった。
初めての一人で立ち向かう節分。
夕方「どうだった?」と聞くと「泣いちゃった。でもせんせい やっつけてくれた。」


ひとまわり強くたくましくなったつっきぃ。
もう、大丈夫だね!

【ゼーマン】
幼稚園で作った鬼のお面、というより覆面
2007-02-03 016.jpg
これをかぶって幼稚園でも豆まきをしたらしい。
以前から「幼稚園には鬼は来ない」と聞かされ安心しきっていたゼーマン。
登園前は「鬼、来ないのかぁ。つまんないのー」などとほざいていたくせに、いざ豆まきタイムになって先生が「あ、なんか赤いのが見えた」とか「あれ?青ーいのがチラリと・・」と脅かすたびにビビリまくりだったようで夕方には「鬼、来ないでよかったぁ」だって。

ゼーマンにとっても、母も弟もいない一人での初節分。
鬼は来なかったけど、見えない心の鬼を退治できたでしょう。
ラベル:節分
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小鬼の指人形

今日もすなかぎ教室にお邪魔した。
明日の節分にちなんで【鬼の指人形作り】。
画用紙を使って可愛い小鬼を作っていく。

出来上がりの基本形。
2007-02-03 003.jpg

左の2体はセンス抜群の技術士Yさんの子鬼、真ん中2体は私が作ったゼーマン顔とつっきぃ顔の子鬼、右の2体はゼーマンが作った怖い鬼。
他にも角が3本ある小鬼、パンツがブルマーのような小鬼など相変わらず個性豊かな子供達。
その個性の範囲はどんどん広がり、今日も"改造小鬼"が多数出現。

手足をつけて、金棒持たせてetc
2007-02-03 006.jpg

今日も楽しいひとときをありがとうです。
ラベル:節分 指人形
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | すなかぎ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

手話ビンゴ

すなかぎ教室で、手話ビンゴゲーム

2007-02-01 002.jpg


数字を手話で表現してゲームを進めていくんだけど、子供達の記憶力にびっくり!
そんなに難しいものではないけどでも不慣れなものである手話。それをあっという間に覚えてしまって手話数字をどんどん読み取っていく。

手話よりも、カード上の数字を探すことのほうが時間がかかる。
ので、今回は上級生有利。3回ゲームして勝ったのは全部4年生。
ゼーマンや人懐っこい下級生はいち早く私の横に集まってきて助けを求めるものの、知らないおばちゃんに容易に助けを請えないタイプの子はカードの数字を探している間に次の数字が発表されていきどんどん遅れてしまってビンゴならず。

賞品はバルーン★
4年生軍団にほとんどを持っていかれたものの、お優しい先生方、最後は全員にプレゼントしてくれました。
剣の形のバルーンで始まったチャンバラごっこ。

2007-02-01 007.jpg


Yさん、Kさん、ありがとう★
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(1) | すなかぎ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。