2009年02月28日

人の傘

もう2年以上も前だけど、小学校の校長先生が発行している『学校だより』に載っていた詩。

人の傘kasa-2.gif



雨が降ったら傘をさす
傘はあなたがぬれぬよう あなたのかわりにぬれている

それは傘の役目だから? 我慢しながらぬれているの?

いやいやそれは違います 誇りをもってぬれています
自分がぬれて守ってる そんな誇りがあるのです

傘の気持ちがわかるなら あなたはきっと変わるでしょう

傘の文字のつくりのように 
ひとり傘をさすのではなく 傘のない人をいれるでしょう

そんな気持ちをもつことが 傘の気持ちがわかること

傘の気持ちがわかったら 
あなたが傘になりましょう この世の傘になりましょう

困っている人 苦しんでいる人 
こうゆう人に少しでも 手を貸す役目が人の傘

ひとりひとりが人の傘
大きく広げて入れあおう

世の中変える 人の傘


作者不明の詩。
困ってる人・苦しんでる人が自分だったら、どんな傘を望む?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

徒歩帰宅

最近つっきぃは、毎日徒歩で帰宅してくる。
迎えに行くと「あっち行って」とばかりにバイバイしながらさっさと歩いて行ってしまう。

幼稚園から我が家まで約2キロ。
一時間ほどかけて歩いてくるから帰宅と同時に「腹ペコ」状態。
この前は通りかかった畑に「落ちていた」といってでっかいパパイヤを拾ってきた。人様の畑からかっぱらって頂いて来なくても、我が家にもたわわに実ってるんですけど・・・ね・・・

今日も無事のご帰宅なによりですが。
父と母はあなたの帰宅待ちの間「昼飯おあずけ状態」で、少々きつぅございます・・明日からは幼稚園より「ダッシュ」でのご帰宅を、願いとうございます。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

持ち寄りパーティー

午後から手話サークルで持ち寄りパーティー★
私は手作りパンを持参。

ドライイーストで簡単に作った抹茶パン。

SN3A0047.JPG

天然酵母でじっくり作ったゴマのミニミニフランスパン。

SN3A0049.JPG


他のみんなが持ち寄ったものは、和・洋・中華・沖縄(本島)・宮古と様々なお料理&デザート。
密かに(?)準備されていた余興は、手話落語にフラダンス♪

いろんな国へ一気に行ったような、そんな昼下がりでした。
あぁ、楽しかった。&満腹!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 手話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

ゼーマンの文才

ゼーマンの家庭学習のノートの1ページ。

2009-02-21-2.jpg



一万円。一万円でおかしを買う。
父と母。父と母でけっこんする。
母と父。母と父の子供。
兄と弟。兄弟でくらす。
姉と妹。姉と妹で買いものに行く。


習った漢字を使って文章を考えたらしいのだけど、
なんか変じゃない?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ボロ負けxxx

午前中は高学年が、午後は低学年が練習試合。

2009-02-22.jpg

すげー疲れた。
あぁ、はら減った。めし食って寝よ。

そんな気分。


練習試合をしてくれたK小野球部高学年の皆さん、U小野球部低学年の皆さん、ありがとう。
叩きなおして出直したいです。
posted by なおっぺ at 17:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

一軍最後の紅白戦

2009-02-21-1.jpgオリックス・バファローズのキャンプは明日の午前中で終わりなので今日が最後の紅白戦。今日はユニフォーム着用者だけが参加できる抽選会があり、ゼーマンが見事当選★

サインボール・サイン色紙・帽子・Tシャツなどのグッズの中から好きなものを選べたらしいんだけど、ゼーマンが選んだのは

『10番 大引選手』のサイン色紙

憧れの大引選手のサインは帽子のツバ裏にもらってあるけど、帽子はいつか消えちゃうだろうからと色紙を選んだんだって。

今日はてんびん座最下位だったけど、片づけすれば運気アップってホントだったね〜。球場行く前に片付けしておいて、良かったぁ。
同じてんびん座のつっきぃは、ゼーマンよりもきちんと片付けしたのに、抽選にはずれちゃいましたけどー?
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

反省文

帰宅したゼーマン、元気が無い。
ランドセルから「よい子の一日」を取り出して連絡事項などをチェックすると、日記の部分に反省文。何かトラブルを起こしたらしい。

聞いても「話したくない」と言う。相手の友達の名前だけは教えてくれた。しっかりもので我慢強い]ちゃん。女の子だ。共犯者もいる。W君。

「]に怪我させてない?」「してない」
「ちゃんと謝ったの?」「謝った」
「・・・・この日記は先生が書きなさいって言ったの?」「うん」

先生からは何の連絡もないし、コメントもメモも無い。
先生はゼーマンが自分から話すことを望んでいると判断できる。

宿題。夕飯。お風呂。時間はどんどん過ぎていく。
ゼーマンが口を割る気配は無い。
話したくないのを無理に聞き出して良いものか。
一応学校で、先生のもとで解決しているとはいえ、親として、]の親にも謝らなければいけないのなら早く聞き出さないといけない。その必要があるからこそ、先生は親が見るノートに反省を書かせているのだろうから。

8時50分。就寝10分前。
保育所、幼稚園、小学校、今までゼーマンが受けてきた傷みをゼーマン自らが私達に話したことはほとんど無い。先生だったり、友達だったり、見た人が私に報告してくれるだけ。本人から聞けず周りから教えられることをどれだけ悔しく思っていたか、話した。ゼーマンを傷つけた本人や親からも、その状況について謝られたことも説明されたことも無い。それがどれだけ信頼関係に影響しているか、話した。

「怒らない?」そう言いながら、話し始めた。
「聞いてみないとわからない」突き放すようだけど、ここで「絶対怒らないから」とは約束しかねる母の弱さ。

聞き終わったのが8時58分。
就寝時刻2分前。すぐに]の家に電話する。

ゼーマン、自分でちゃんと]パパにも謝れました。

悪気のない、遊びの延長で起きた悪ふざけ。その悪ふざけに]はずっと付き合ってくれていたみたい。さすがは女子。しっかりもので我慢強い]だからこそ、ゼーマンの宙ぶらりんな心を受け止め続けてくれていた。のに、他の子が加わったことによって耐え切れなくなった。ゼーマンも度を越してしまった。
]、ごめんね。ありがとう。

その後、布団に入ったまま二人で話した。どうやら日記の反省文は簡略版。本物の反省文はもう一人の共犯者と共に算数の時間に作文用紙に書かされたんだって。
「学校で反省文書かされたこと、今まであった?」
「今日初めて書いた」
「反省文書いてる間の算数の授業はどうなるの?」
「わっからん。」

ゼーマンが宙ぶらりんだったのは、今考えればだけど納得できる事柄がいくつか思い当たる。でも、その全部を、今日で終わりにしようね。
がんばれ。がんばろう。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

当たり前のこと

今日、つっきぃの入学説明会だった。
先生も保護者同士もみんなよく知る顔ぶれだからこそ、お互いが確認しあわなくちゃいけないこともある。改めていろいろと考えさせられる時間でした。

嬉しかったのは、

入学式の翌日から一年生も給食が食べられる、ということ♪
(ゼーマンの時は確かGW明けくらいまで無かった)

校長先生いわく「入学後、学校生活に慣れるまでは給食無し、というのはどうゆうメリットがあるのか?なんのためか?幼稚園生は給食を楽しみにしているのではないのか?給食は学校教育のひとつです、それをわざわざ取り上げて一時的とはいえ無しにするのはなんの得があるのか?わからない。すぐに給食をはじめることで何か問題があるとも思えない。よって、入学式の翌日から新一年生も一緒に給食室で給食を食べることにしたいと思います。」

もうね、心の中で校長先生の名前を叫んだよ「○○校長万歳!」とね。この学校に通えることは本当に嬉しい。なんてラッキーな子供たちだろう!先生方に恵まれることって、奇跡に近いと思うんだよね!

先生方、ゼーマンをはじめとした上級生の皆さん、これからもよろしくね!


【当たり前のこと】
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

警報機が鳴った時、ろう者は?

先日、手話の講座中に火災報知器が鳴った。同時に「火災報知器が作動し、状況を確認中。しばらくお待ちください」というアナウンス。
運悪く(運良く?)講師である手話通訳者が席をはずしていて私がろう者に一番近い席にいたので

警報音/スピーカー(指差し)/警報音/鳴る(聞こえる)
火/燃える/かも?/今/調べる/中
少し/待つ/お願い

ろう者、私の手話を見てうなづく。なんとか通じたようだ。が、「待ってる間に単語の復習しよう」とか言いだした。警報音は鳴り続けている。

警報音/鳴る/鳴る/鳴る/うるさい

ろう者、そうなの?(自分達は聞こえないからわからない)という表情。ついでに(火事という手話単語はこうだよ)と私に「災害」「火災」の手話を教える。(あぁ、そうだったね、慌ててしまって・・)と話していたら新たなアナウンス。

「一階で火事が発生したもよう。ゆっくり慌てずに避難してください。」

すぐに伝える。かばんやら身の回りのものをひっつかんで廊下に出ようとした時、講師が帰ってきた。

何してんの?

・・・逃げようとしてる。

報知器の誤作動だよ!故障!今、下の事務室が業者呼んでた。

なぁんだ、良かった。早く教えてよーーー。

ちょっとした避難訓練になりました。
耳が聞こえないと警報音もアナウンスもわからない。たまたま手話学習者が集う席だったから、誤作動だったから良かった。手話のできる人が誰もいなかったら誰が彼らに事の事態を伝えるの?
臭気で知らせる火災警報などの開発を手がけている企業もあって(「シームス」で検索するとでます)その実現も心強いけど、小さな島だからこそできる手助け・人助けがもっとあっても良いのにね、と思った出来事でした。

それにしても、私の手話が通じてなかったのかろう者の落ち着き振りには驚いた。聞こえる私達のほうが慌てちゃってオロオロしちゃって。良い経験になりました。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

雨でもオリックス

球場について紅白戦の時間までブラブラしてたら大石監督にサインを頂けました。その後もブラブラしていたら、選手と同じユニフォームを着流している人がやってきた。誰だ?と思ったらお笑いのたむけんさんだと言う。
たむけん?誰だっけ?という私にゼーマン達があれやこれや獅子舞だのなんだのと説明してくれるけど、どーも目の前のたむけんと一致する画像が私の脳みその中に無い。それもそのはず、たむけんさん、思いっきり「素」でしたから。背中の「TAMUKEN」がなかったらきっと誰も気づかないだろう、というくらいにテレビと違う人物でした。(いつもテレビと同じだったら怖いけど)。で、たむけんの登場でちょっとしたフィーバー。なのに我が家の息子どもはいたって冷静に遠くから見・て・る・だ・け〜。

紅白戦の後、91番が二人登場しました。またか!?(4番が二人登場した先日の日記)と思ったら、一人はたむけん。左は正真正銘本物の91番佐々木コーチです。

2009-02-16-3.jpg

トスバッティングを始めちゃったよ!

2009-02-16-4.jpg

その後はフリーバッテイング。

2009-02-16-5.jpg

見守るコーチ陣。なかなかの腕前、という表情?
(シロートの私から見ても上手だね、という打ちっぷりでした)

2009-02-16-6.jpg


遠くてよくわかんなかったけど、たぶん小瀬選手のバッティング・グローブと、シモヤマンのバットを借りていたようです。ちなみに、たむけんさんの野球チームもあるらしいです。
(たむけんオリックス情報はとし坊のブログにも)
posted by なおっぺ at 23:15| Comment(3) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つっきぃ復活

今日は学習発表会の振り替え休日。ご褒美に「モスバーガー」へ行く予定だったが昨夜のつっきぃの高熱では延期だろうなぁ、と思っていたら、朝、起きてきたつっきぃの体温は37度3分。微熱?すごいなぁ。

一応、昼ぐらいまでは様子見よう、ということでゆっくりテレビでも、と座らせておけたのはほんの数十分。すぐに厭きて外へ飛び出して行ってしまった。1時間後、帰宅したつっきぃは汗びっしょり。2月だと言うのに汗びっしょりになるまで遊べるその体力、たいしたもんだ。その汗で発散されたようですっかり平熱だし。

予定通りモスバーガーでランチを食べて、その後はやっぱりオリックス・バファローズ。球場につく頃から天気が怪しかったんだけど紅白戦が始まる頃にはしっかり雨。それでも5回、きっちり試合してました。シモヤマンがホームランを打った時、私はつっきぃと濡れた傘と乾いたコンクリートで平仮名の勉強。

2009-02-16-1.jpg


雨が本降りになってきたのでとし坊のウィンドブレーカーを着ました。つっきぃが着るとちょっとした雨合羽です。

2009-02-16-2.jpg


今日は球場にたむけんさんが来てました。詳しくは後ほど。
とし坊のブログにもたむけん登場)
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

つっきぃ、ゴメン!

学習発表会を終えて帰宅したら、つっきぃの元気が無い。昼ごはんもほとんど食べず、下痢気味なようでトイレにこもってしまう。
それでも近所の友人と遊んだりもしていたので、あまり心配せずに夕方からの野球部の練習試合にも連れて行った。

グラウンドではお友達を見つけられず、つっきぃはグラウンド近くの友人宅へ友人探しに出て行った。が、いつまでたっても戻ってこない。そんなこんなしているうちに私が試合に拘束されてしまって探しに行くことができなくなる。

1時間半後、やっと探しに行ってみるとなんとつっきぃ、友人宅へ行く途中で大鼻血(おおはなぢ。つっきぃ語)がでてしまい、車の中でずっと鼻血をとめるために苦戦していたんだって。鼻血がとまった後も車の中で横になってた、って。青ざめてぐったりしたような疲れた表情。かぁちゃんを呼んでくれれば良かったのに、ごめんね。

夜、帰宅したらつっきぃが、熱い。38度3分。
インフルエンザ?
明日も高熱だったら可能性大だね。要注意。

ここんとこずっーーと野球だのオリックスだのに付き合わされてばかりだったつっきぃ。球場ではいつも↓こんな感じで一人遊び。

2009-02-10-7.jpg SN3A0044.JPG


疲れちゃってたね、ごめんね。
posted by なおっぺ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

午後5時〜練習試合

夕方から、高学年が練習試合。
6年生引退後の【4・5年生チーム】が初めての試合です。

午後5時 プレイボール。日が暮れるまでの短時間勝負
     1回表 相手のエラーで2点をとる。

6時過ぎ 5回裏 夕闇でボールが見えにくい中、2点失う

6時半 試合終了

2−2


引き分け〜?
すごーーい!
今まで勝てなかったチームに、はじめて引き分けまで追いつけた!

が、コーチは今日の内容に不服なようで「2−2の本当の中身は10−2で負けている!」とオカンムリ。それはごもっともでございます。3塁コーチャーをしていたゼーマンが「コーチャーとしての出番がなかった!」と残念がってたくらいですから。が、結果オーライ♪引き分けは引き分け。

「素振りしてから帰れ!」と言うコーチの指示に、暗闇の中バットを振る姿はちょっと悲しげではありましたが、何より、お疲れ様。
我がチームも、相手チームも、学習発表会を終えてからの集合・試合。忙しかったね、ありがとう。

新チームとしてのチームワーク、大事に育てていきましょう。
がんばれ高学年!!
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学習発表会'09

今日は学習発表会、=学芸会だ。
幼稚園〜6年生までの園児・児童が日ごろの学習の成果を発表する。

まずはつっきぃ、幼稚園男児チーム。

2009-02-15-1.jpg

忍たまの曲にあわせてチームワーク良くDancing♪

2009-02-15-2.jpg

後半に登場、ゼーマンたち2年生の劇「キッチンパニック」

2009-02-15-3.jpg

ゼーマンは料理長の役。怪しいヒゲオヤジ。

2009-02-15-4.jpg

その後、今日でオーラス、童話発表。

2009-02-15-5.jpg


10月からの4ヶ月、長かった。もう練習しないでいいんだ、と思うと、本当に気が楽。きっとゼーマンも同じ気持ちだろう。私的には受験を終えた日のような、そんな気持ちです。
今日の発表は、今までのどの発表より上手でした。お疲れ様でした。

発表会フィナーレは全児童で終わりの言葉。

2009-02-15-6.jpg

全児童全員が、かわいくて愛しくてたまんない。
みんな良く頑張りました。素敵な感動を、ありがとう。
先生、お疲れ様でした。
posted by なおっぺ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

バレンタインにもオリックス

午前中は野球の練習をして、午後はやっぱりオリックス。暇さえあればオリックスです。

今日は球場にカブレラ選手フェルナンデス選手も見えました。が、ゼーマンの狙いは

10番 大引選手 だけ。

もうね、帽子にもボールにもサインもらえるスペースが無いの。「大引選手のぶんは残してある!」とは言うものの・・・ちっちぇー。

私は、と言うとデジカメ不調&充電切れで何も撮れず。せっかく日高選手がサングラスとってカメラの前でにっこり笑ってくれたのに!日高選手、ごめんなさい。余計な手間をとらせてしまいました。
ショックを受けた私に観光客らしき若いお兄さんが「バッテリーが同じだったらぼくの使ってみますか?」と。優しい若者もいるものです。感謝。

無事に大引選手のサインをもらい(合流したとし坊のデジカメで)写真も撮って帰ろうとしたら、とし坊が、走った。
大島コーチだ!
実は初日から大島コーチ大石監督狙いだったとし坊。今日、やっと大島コーチを掴まえることができました♪同年代だし、昔から好きなんだって。

同年代といえば、私とフェルナンデスが同い年と知ってショックを受けてたら、なんと、北川選手は年下ですって・・・さらにガビーーーーンです。「この年代になったらフツーはもうコーチ・監督になってる」のだそうです。

帰りのスーパーで出会ったママ友は「2軍には高校生もいるよ」とさらにさらにショッキングなことを教えてくれました。彼女は仕事で選手達と接することがあるらしく「2軍はだいたい二十歳前後」なのだそうです。「今度2軍キャンプ見てみたら?わっかいよ〜」と。
それはそれである意味楽しみかもしれない。

でね、今日の球場、やたら若い女子が多いなぁ、それにみんなして紙袋たくさん持っちゃって・・・と思ってたら、バレンタインだったのね。すっかり忘れていましたよ。(家族の分は買ってあるけどね)
選手への応援チョコ、あっても良かったよなぁ。とね、チョコレート食べながら思いました。

今日は写真を撮れなかったので数日前の写真をアップ。
紅白戦で左端(サード)と右端(ショート)が二人とも4番安部選手
2009-02-10-1.jpg

どっちが本物か、私にはわかりませんでした。

2009-02-10-2.jpg 2009-02-10-3.jpg
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ケツバット

コーチにそーーっと、ケツバット。

2009-02-13.jpg

ばれたら大変。でも楽しい。

お尻に触れるギリギリでとめるスリルと技術。
たまんねー!ってさ。

この写真、コーチにも焼き増ししていいかな?

*ケツバット
文字どおり、おしりをバットで殴ること。
この時のケツバットはおもちゃのプラスチックバットです。一応。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ゴマじゃない!

朝、食卓でつっきぃが納豆をかき混ぜていた時、「(納豆に)ゴマでもいれたら?」と言う提案にゴマを出してきてササーーーッと納豆に振り入れた。ら、ゴマが青い!というか、緑。

なおっぺ 「あ、間違えた、これ青海苔だ!」

とし坊  「・・・・これ、お茶だけど?」


お茶っ葉入り納豆。
おすすめは、しません。


ゴマ青海苔お茶っ葉はよく似た形態の袋に入っていて、保管場所も保管方法(輪ゴムでグルグルしてある)も同じなので、間違えやすいかと思われます。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

今日もオリックス

建国記念日。だそうです。祝日です。
なので今日もオリックス・バファローズのキャンプ見学へ。
今日で4日目の追っかけです。さすがに選手の顔と名前と体格も覚えてきました。野球音痴の私でも私服+サングラスの選手が見抜けるようになってきました。(主力はね。)

ゼーマンの野球帽のツバ裏もサインで埋め尽くされ、書いてもらえるスペースがもうありません。
私個人としてはシモヤマン(下山選手)・日高選手・川越選手への交流を試みたいところですが、サインよりも紅白戦や練習風景を見るほうが楽しいので無理はしないことに。

今日は祝日ということで球場でたくさんの友人に出会った。そのほとんどが野球部関係。その中の一人のママ友が(紅白戦に飽きた)つっきぃを芝生へ連れ出してくれた。ずいぶん長い時間帰ってこないので気になって電話してみたら「今な、小松投手のサイン、もらったでー」と言う。
「つっきぃは昨日サインもらったのに、また?」
「昨日はボール、今日は帽子にもらったぁ♪」と嬉しそう。
ママ友「つっきぃとな、Sとな、一緒に写真も撮ったよね」

2009-02-11-1.jpg
ニヒルな小松投手。でもちゃんとカメラ目線ですぅ揺れるハート
Aちゃん、写真ありがとう♪
小松投手、疲れているのに、ありがとう★


紅白戦も終わってダラダラしてたら、目の前にシモヤマンぴかぴか(新しい)

きゃっほー★
サインもらって、おまけに写真も撮らせてもらいました♪
下山真二選手とゼーマン・つっきぃ・友人息子K)

RIMG1822.JPG


この時シモヤマンがゼーマンに何かを言いゼーマンが小さく「うん」とうなづいていた。後で聞いたら「野球がんばれよ!」と言ってくれたらしい。
ゼーマンよぉ・・・プロの野球選手にそんなこと言ってもらえるのはすごいことなんだぞ!それなのに返事が小さく「うん」かよ!いつも言ってるけどさぁ、返事はさぁ、大きな声で元気よく「はい!」だろーがっ!

そんなこんなでゼーマンはボールまでもサインでいっぱいになってきた。「でもまだここに書ける」と次に出会ったのは先日の大会に激励に来てくれた日高選手。キャッチャー姿が凛々しいお方です。他にも笑顔が素敵な大村選手にも会い、次々にサインゲット。

左から 後藤選手・日高捕手・大村選手
P1020493.JPG


歩いていたら向こうから北川博敏選手

SN3A0043.JPG


合間にバスに乗り込む小松投手を再び見つけてまたしてもサインをねだる。

RIMG1821のコピー.jpg


我が家にある小松投手のサインは帽子に2個、ボールに2個、計4個です。何回も書かせてごめんなさい。

はぁ、昨日に引き続き、充実した一日!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

ピッチャーのサイン♪

今日は旧暦十六日、ご先祖様たちのお正月です。
島は午後からお休み状態。み〜んな昼には学校や会社から帰宅してご馳走持って墓参りに行ってしまいます。

毎年この日は暇になる我が家。
そして毎年この日はオリックス見学へと繰り出しているような・・年中行事ですな。

今日の狙いは小松・山本両投手。二人ともゼーマン憧れのピッチャーだ。球場へ着くとサブグラウンドに小松聖投手発見☆私達の目の前で近藤一樹投手とキャッチボールを始めた。
近藤投手と小松投手、二人の距離はどんどん広がっていき、気づいたら近藤投手は3塁の向こう、小松投手はホームのこっち。その距離で手元に落ちてくるボールの柄を確認し"どうやって握ったらカーブがどっちに曲がってる”と会話しながらキャッチボール。すごい動体視力だ。

ブルペンへ移動して投球練習。
小松投手とゼーマンの2ショット↓↓

2009-02-10-6.jpg


小松投手が投げるたびに「今の曲がったよね?」「今のはストレート?」興奮気味のゼーマン。

投球練習を終えると今度は紅白戦。球場へ向かう小松投手を追いかけるゼーマン。

2009-02-10-5.jpg


残念。気合と勇気が足りず、声をかけられませんでした。
とぼとぼ歩いていたら後ろから山本省吾投手

「サインください」勇気をだして言えました。

2009-02-10-4.jpg

「一回10円な」
冗談言いながらもにこやかに応じてくれた山本投手、ありがとう♪


夕方「もう小松投手は帰っちゃったよね・・」とあきらめて帰ろうとした時、マスコミ軍団が動きだした。あっという間にマスコミに囲まれたその人が、小松投手!
インタビューを受けながらも早足で歩き出す小松投手&ついていくマスコミ軍団。まわりはマスコミだらけ。これじゃぁサインくださいなんて言いに行けない。と思ったら、ゼーマンが走り出した。

マスコミ軍団に追いつくと一瞬立ち止まり、私を振り返る。私も「行け」とは言えない。軍団内の空気が読めないのでタイミングがはかれないのだ。数m手前で様子を伺おうとしたその時、軍団の空気が変わった。一瞬インタビューがやんで歩調が緩んだ。その瞬間、ゼーマンが突っ込んだ。マスコミの軍団の中に!
「ひぃ〜っゼ〜マ〜ン、そこで突っ込むかぁ!」と焦ったが、マスコミがゼーマンを歓迎した。何台ものカメラ・テレビカメラが野球帽にサインを頼むゼーマンとそれに応じる小松投手の2人の姿、と思ったら、いつのまにかつっきぃがゼーマンの横に立っている、合計3人の姿を、撮りはじめた。
後で聞いたら、空気が変わったその瞬間一番後ろにいたマスコミの人がゼーマンに気づいてすっと横によけて小松投手に近づけるようにしてくれたんだって。

ゼーマン・つっきぃ・小松投手の3人の姿を、私も撮りたかった。こんな時に限ってデジカメの電源が入らず撮れなかったのぉ〜〜たらーっ(汗)あの時撮っていたマスコミ各社の皆さん、画像ください〜!

ということで10勝カルテット登板の紅白戦も見れ、今日の目標『小松・山本両投手のサイン』もゲットできて大満足。
充実した旧十六日となりました♪

追記:
この日マスコミの動きがなんか変だなぁ、と思っていたら、なんと野球評論家になった清原さんが来てたんだって!
全然気づきませんでした。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

チョコレートの、ビターすぎる現実

もうすぐバレンタイン。チョコ好きじゃなくてもチョコに接する季節。我が家でも疲れた時にちょっと一粒。ほっとしたい時にちょっと一粒。と言う感じで、常にストック。

私達の気持ちを和ませ癒してくれるそのチョコレートは、実は苦い現実を経て甘く優しいスィーツになっている、って知ってた?

西アフリカのカカオ農園には貧困で学校に通えず1日中働いている子どもたちの姿があると言う。近隣の国から奴隷として売られてくる子供もいるらしい。子供達は木に登ってカカオの実を収穫し、自分の頭ほどの大きさの固いカカオの実をナタで割るという危険な作業もこなし、当然、怪我をしても治療できない。そして、日本に輸入されてくるカカオの8割が、この西アフリカからだと言う。

私達が癒しを求めて口に入れるチョコレートの裏側では、小さな子供達がそんなふうに働かされているんだという現実。

知った時は、ショックでした。
また、カカオの栽培地は森林を伐採して作られている、とも。農薬や過度の化学肥料の使用など、環境への負荷も大きいようだ。

もうすぐバレンタイン。チョコレートを手にしたら、このことをちょっと考えてから、口にしたいものです。

ChocoRevo-bn.jpg
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球に優しい生活を! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

野球教室、中止

午後からオリックス・バファローズ少年野球教室の予定だったんだけど、あいにくの雨。こりゃ今日は中止だろうな、と思いつつも市民球場へ足を運ぶ。もちろん、ゼーマンはユニフォーム姿。

室内練習を見学。
昨日ゼーマンに快くサインしてくれた北川博敏選手が目の前でバントの練習をはじめた。防護ネットに見学者(野球少年たち)がびっしりとはりついていたからか遠慮しながらのバント。後半に軽〜くライト以外へと打ち分ける感じ?常に「危ないからもうちょっと下がって」と声かけもしてくれている。内心イライラしてるだろうに、顔はにこやかに。

良い人だ、北川選手いい気分(温泉)

「野球教室はやっぱり中止らしい、代わりに写真撮影会をしてくれるみたいだよ」という情報が流れてきた頃、松山秀明コーチが新しいボールを集めてきて私達の目の前で手の空いてる選手にサインを書かせ「サインボール欲しい人!」とサプライズのプレゼント♪

近くにいた野球少年たちが「ハイハイハイ〜」と手を上げる。ボールは全部で3個。小雨の中、練習場の外に出てみんなそろってジャンケン大会!
2009-02-08.jpg

2009-02-08-2.jpg


なんと3個とも我がチームの少年達がゲットしてました♪
その後も松山コーチはサインボール争奪ジャンケン大会 第二弾を作ってくれて、今度は2個。この2個は他チームの野球少年がもらって行きました。

松山コーチも、良い人だぁいい気分(温泉)

写真撮影会では「子供だけ」ということだったので私はデジカメをつっきぃに託して遠くから見学。部役員のとし坊がビデオカメラ持って子供たちにくっついて行ったが、うまく撮れず・・・。他の保護者もピンボケだったり小さかったりで何にも撮影できないままだったけど、ゼーマンは誰かわからないけど選手につかまり「おまえは帰るな〜残れ〜」とがんじがらめにされて遊ばれたりと交流もできたようだし、何より間近で練習を見れたので、良かったね。

キャンプ中は可能な限り球場へ足を運んで、勉強させてもらおうね。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

トルネード!

ゼーマンの試合の後、消化不良のまま家に帰るのはなんとなくいやだったのでオリックス・バファローズがキャンプしている市民球場へ行くことに。その前に、つっきぃの予防接種へ。MRU期の予防接種は入学前に済ませないといけないんだけど、今この時期に内科や小児科へ行って受けるのは他の病原体をもらう可能性大なので、試合会場近くの婦人科のクリニックへ、という行動案をひそかに計画していた私。

無事予防接種を受けた後、市民球場へ向かう。球場では案の定チームメイト数組に出会う。その出会ったチームメイトの情報で、スタンドの私達が座っている真下あたりに野茂さんがいる、と言う。一塁側からは見えるよ、と。

ゼーマンがデジカメ持って一塁方面へ走る。
「ねぇ、あんた野茂さんって誰だか知ってるの?誰を撮るのか、わかるの?」「俺がわかるよ!」と4年生のチームメイトS君。「ゼーが野茂さんの写真を撮れるかどうかはSにかかっている。頼んだぞ!」
しばらくして帰ってきたSのデジカメにはきちんと野茂さんがアップで写っていた。が、

ゼーマンが撮った野茂さん。

P1020471.JPG

「網かよっ!」
「だってつっきぃが押したんだもん!ちゃんと撮れたのもあるよ!」
「あ、ほんとだ。確かに野茂さんだ。でもぼけてる」

モノを書く野茂TA(テクニカル・アドバイザー) PhotoByゼーマン

P1020469.JPG

その後私は一人、私用のため球場を出る。その間に野茂さん、主力バッター相手に数級、投げたらしい。あのトルネードで!
フォークがストンと落ちた時、スタンドの観客やマスコミから「おぉぉぉぉ〜〜〜」というどよめきが起きたらしい。

残念!私も見たかったなぁ・・・。(見てもよくわかんないくせに)

母不在の間に後藤選手と北川選手からサインをも、もらってた。
こちらは後藤選手のサイン会の様子。
RIMG1781.JPG
posted by なおっぺ at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悔し涙

今日は低学年・ジュニアチームのみの大会。我が野球部低学年も参加しゼーマンはサードで打順6番。

開会式ではオリックス・バファローズ日高剛選手会長から激励の言葉もありました☆

P1020461-2.jpg
(下の矢印がゼーマン)


試合結果は、やっぱり負けちゃいました
でもその内容は、応援席はもちろん、対戦チーム側からも「上手になった」「今年は強そうだな」というお褒めの言葉を頂くほど上出来なもの。

3年生バッテリーも良かったけど、守備も全然劣ってない。初戦で当たったチームが優勝候補でさえなければ・・・と思ってしまうほど。

試合後、監督・コーチ・先生方・保護者がみんな「負けちゃったけど良い試合だったね」「えらいぞ」「よくがんばった」「よく捕った」「よく打った」と子供たちの肩を叩く。内野は全員すごかった。外野も2年生レフトが大活躍。攻撃にはほとんど差は無い。ふとゼーマンを見ると、うつむき、沈んだ表情で唇を噛んでいる。

「どうしたの?」と声をかけたとたん泣きだした。
ずいぶん長い時間、無言で泣いていた。
その表情から悔しさがにじみ出ていた。

他の子供たちが「ゼー、なんで泣いてるか?」
その子の親達が「おまえも”悔しい”って泣いてみろ!」

今までだって負け続けだったのに誰一人泣いたことなかった。どんな負け方してもニコニコしちゃって「あぁ楽しかったぁ〜」って。そんな笑顔に接するたびにつられて大人も「ま、いっか」。

今日、悔しくて泣けてきたのは、ゼーマンがそれだけがんばってきた証拠。勝ちたい、勝つんだ、と思ってがんばってきた。

あのライナーだって誰もが”ゼーマンが捕れる”とは思ってなかった。母である私でさえゼーマンの後方にボールの行方を探した。ら、無かった。よく見たら、ゼーマンのグローブにしっかりと、おさまっていた。

後で「あの速い打球を良く捕れたね」と言ったら「なんで?ゆっくり飛んできたよ」と余裕の表情。

良い緊張感があって、集中している時、人は自分のできなったことでも簡単に成し遂げてしまうことがある。

あの捕球はまさにその表れ。
今日のこのことを、何より悔しさを、忘れないで欲しい。

必ず次に、生きるから。
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

足元が冷える理由

「大変だ、大変だ〜!!」

(何事だ?)

「見てみて〜!靴下にでっかい穴が開いてる!」

(なんだ、そんなこと?)

「ほら!」 ←つっきぃに見せている。

靴下の、足の部分に確かに穴。

「どーりで今日はなんか足元が冷えるなぁと思ったんだよ。足だけが寒くて寒くて、何でかなぁと思ってたんだよ!」

冬真っ只中の日本国。足元が冷えるな、と思ったら靴下の穴にご注意ください。

んなわけないだろっ!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | とし坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

ランドセル届いた♪

つっきぃのランドセルが届いた。
そーか。とうとう届いてしまったか。

「自分でできないの?それじゃぁ小学生になれないよ。」
「どっからやり直す?幼稚園?保育所?」

決め台詞は、「ランドセル、買えないねぇ。」 

今日これからの決め台詞。
 「幼稚園の申し込み、まだ間に合うかな?」
 「ランドセル、返品しなくちゃね」

ゼーマンの時はこんな心配、無かったんだけどなぁ。

ちなみに我が家はスドウのランドセル。安くて軽くて質も良い、使いやすい(やすそう)。ゼーマンで保証済みなので安心して買えました。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

豆撒きで豆蒔き

夕飯の恵方巻きを食べ、お待ちかね、節分の豆撒き〜♪

「鬼は〜外」「福は〜内」

各部屋に撒き、玄関にも撒き、外へ。

「鬼は〜外」「福は〜内」「・・・・・」

「鬼は〜外」「福は〜内」 「・・・・・」

「つっきぃ、何してんの?」 「まめ まいてる」

イチゴの苗が植わってる鉢の隅っこに、節分の豆をぎゅっぎゅと埋めこんでいるつっきぃ。
「豆撒き」が、種蒔きならぬ「豆蒔き」に・・・。

*以前、庭に撒いた節分の豆が土の中で発芽して枝豆になり、その枝豆がこれまた甘くて美味しかったのです。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

キャッチャー

いつも楽しい発言・行動でまわりを和ませてくれる3年生のK君(過去の日記)が、ある日監督に「おまえキャッチャーやってみないか?」と言われた。その時のこと。

大人1 「すごいじゃん!キャッチャーは大事なポジションなんだよ?誰にでもできるポジションじゃないんだよ?キャチャーできるなんてかっこいい〜♪」(”おだてておだててキャッチャーに!”作戦)

K君 「かっこいい?」

大人2 「そうだよ!キャッチャーって言うのはチームの要なんだぞ。ピッチャーとのバッテリーは当たり前だけど、チームの状況をきちんと見てみんなに声かけたり指示したり、頭の悪いやつにはできないポジションなんだぞ!」

現キャッチャーM君(3年生) 「おれいつもさ、A先生(担任)に”キャッチャーならもっと頭よくなりなさい!”って言われる」

K君 「まじで?・・・(しばらく考える)。
おれ・・・・もしキャチャーになったとしても・・・・・
A先生には言わないでおこ♪

ーーーーーーーーー余談ーーーーーーーーー

最近、野球についての戸惑いを隠しきれないなおっぺ。ゼーマンの話す言葉にも「あんたそれ何語?」みたいな。
きっちりとした勉強が必要になってきました。ルールとは別の、もっと違う「野球」というものについて。
そんな時古本屋で見つけたこの本↓、105円だったので買っちゃった。
『短期上達 野球―基本のテクニックから実戦へ』
パラパラと見てみたけど、これは数学?と思われるような守備の動きの図を見てめまいを起こしそうでした・・・
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

髪の毛にガム

午後、図書館でのおはなし会の時、サークル仲間の友人の息子と何度も頭突きをして遊んだらしく、頭痛を訴えいていたつっきぃ。なんでそんな遊びをしたのか。

夕方、庭にてバーバーとし坊開設。
ゼーマン・つっきぃ、丸刈り王子になる(サザエさん見た?)

夜、私が風呂に入っていたら何やら大騒ぎ。
夕飯後にガムを噛んでいたゼーマンが、そのガムをつっきぃの髪の毛につけたとかで痛がって泣き叫ぶつっきぃ。
とし坊が「ガムがついたとこ、切るしかないな」と怒っている。

慌てて風呂場から叫ぶ。
髪についたガムは油でとれるよ、切らなくても大丈夫だよ!

チョコレート・・・無い、整髪ムース・・・無い、えぇっと、油分のあるものは・・・・あ!あるじゃん、ここに。

リンス代わりに使っている椿油
つっきぃを呼び、ガムがついた髪の毛に椿油を一滴なじませる。

ほほぉぉ〜、これ、おもしろい。ガムがどんどん溶けていく。
ガムが溶けてぐちゃぐちゃになったらシャワーで洗い流す。

めでたくつっきぃの髪の毛からガムはとれ、ついでにサラサラヘアもできあがり。ゼーマンも必要以上に怒られずに済んだ。

それにしてもつっきぃ、なんか今日は頭ネタ多かったね。

*豆知識*
ガムは油脂に溶けるのでチョコレートやムース、今回のように椿油などの油類で対処。但しガムを取った後の油ジミもあり得るので場所・部分に注意。髪の毛や靴の裏とかならOKだよね。衣類やカーペット、車のシートなどは冷却+こすり剥がすという方法が良いみたいだよ。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | ゼーマン&つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。