2011年06月29日

わすれん坊

ゼーマンは今日、ランドセルを学校に忘れて帰って来た。野球道具だけ持って帰ってきた。しかもクラスメイトがその事を連絡してくれるまで気付きもしなかった。

暗い夜道を一人、チャリで学校へ取りに行ったゼーマン。学校には連絡をくれたKと6年の先輩Tが待っていてくれたらしい。(K、T、ありがとう)

ゼーマン、しっかりしてくれ〜!
posted by なおっぺ at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼーマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

肝試し

今しがた、とし坊がびびりながら帰って来た。

「だれもいない真っ暗な夜道の中にポツンと外灯があってさ、スポットライトみたいに下を照らしてるんだよ。そのライトの中にさ、サンダルがきちんと揃えて脱いであるんだよ。びびったよ、どうしようと思って周り見まわしちゃったよ」

つっきぃ「あ、それ俺らが仕掛けたやつだ。片付けるの忘れてた」

肝試しをして遊んだつっきぃ達の片付け忘れに、見事肝を試されてしまった父、とし坊。つっきぃ、めちゃくちゃ嬉しそう(^m^)
posted by なおっぺ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | とし坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

遊び野球

今年も学区内集落対抗野球大会。我が集落は1ヶ月前から週3日も集まって練習を重ねてきました。そのせいか、なんと、今年は
けが人がでなかった!!すごい!これはすごい!!良かったね、みんな!!
勝敗はというと1勝1敗。決勝戦にこまをすすめることはできませんでしたが、まぁそれはそれで。

おじさん達が危なげな走りを披露している頃、隣のサブグラウンドでは子ども達がプーカン野球*。野球部の1・2年生4人と5・6年生4人、部員じゃないけどにぃにぃが部員だったので野球に親しまされている2年生1人の計9人で、三角ベースにすればいいのになぜか普通にダイヤモンド。わーわーきゃっきゃととっても楽しそうでした。普段は走らない・声出さないで怒られる高学年も遊び野球だと声かけあってボールカウントも言えるし、必死で打って必死で走り、必死にボールを追えるんだよね。低学年のチビちゃんたちも普段は一緒に練習できない高学年と一緒だから嬉しそうだし先輩と一緒に遊ぶことでルールはもちろんどんな時にどんな声かけするのかを身体で覚えられる。

部活では見れない生き生きとした笑顔。時々はこんな遊び野球も必要だよねぇ。と野球部ママ達はおじさん野球の応援はせず、子ども達の遊び野球を見ていたのでした。

*プーカン野球
おもちゃのゴムボールとプラスティックバットを使う野球の遊び。宮古ではプーカンと言うけど、地域によってプーカーやプーカなど、微妙に違うらしい。正式名は知らない。
posted by なおっぺ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 集落行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

TIPPIの家出

台風対策で車庫に避難させていたTIPPIが、朝、いなくなっていた。台風の暴風雨の中を出歩く犬ではないし(超水嫌い)朝方ワンワン吼える声を確認しているので暴風雨がおさまった頃に出て行ったのだろう。PARAPPAだけが相変わらずのほほんと車庫に寝そべっていた。

TIPPIは若い頃ものすごい脱走魔だったけど呼べばすぐに戻ってきていた。今日も何度も呼んでみたが、帰ってこない。TIPPIが行きそうな場所にも行って呼んでみたが、気配は無い。怪我でもして動けないのかと探してみたが、いない。どんなに長い脱走でも数時間で帰ってくるTIPPIが、半日過ぎても帰ってこない。PARAPPAに聞いても答えは無い(当たり前?)。

元野良だったTIPPIは今年で13歳になったはず。おばぁではあるけれどこの13年間に乗り越えてきたTIPPIの武勇伝は頼もしく、根性と気力と本能には今も立派な野良魂が生きている。

犬の本能に従えば自分の死に場所は自分で決めたいだろう。TIPPIも13歳、いつそうなってもおかしくない。とはいえ今日ではない。よくわかんないけど私にはそう確信があった。

夕方にはとし坊もゼーマンもつっきぃも「TIPPIは本能に従ったんだ」と思うようになっていた。暗い気分で夕飯を終え、風呂に入れと言ったらゼーマンが泣き出した。つられてつっきぃも泣き出した。ゼーマンは布団にゴロゴロ転がりながら泣きじゃくり、つっきぃは宿題のかけ算を解きながら(手を止めないまま)泣いている。

夜になっても台風の強風域で天気は不安定。時々土砂降りの雨が降り、雷も鳴っている。TIPPIは雨も雷も大嫌いだからきっとどこかで怖がっているはず。お腹もすいているだろうにいったいどこで何してるんだ?と車庫にエサと水だけでも置いておこうと外を見ると・・・・車の下に何かが動いた。白い尻尾が揺れている。窓を開けて見てみると、



ノラネコだった・・・。

エサを準備しようと車庫に向かうと・・・車庫の奥に何かいる。丸まって、頭を上げてこちらを見ている。何?またネコ?



・・・・TIPPIだ!

私の声を聞いてみんながすっ飛んできた。
「TIPPIおかえりーー」「おまえ、どこ行ってたんだよーー?」
「庭に入りなさい」と車庫から庭に連れて行こうとするとまさかの抵抗。一瞬ひるんで「どうする?」とみんなを見るとゼーマンが「また逃げて行ったら今度こそ死に場所決めちゃうかもしれないからダメ!庭にいれて!」と絶叫。庭に強制連行されました。

TIPPIは無事だったと言うのにゼーマンの涙はとまらない。無事でよかったという安堵の涙ではなく、TIPPIとの別れを受け入れようとした恐怖感を消すことができなかったらしい。

それにしてもこの不良犬!13歳にもなって家出するとはなんたるおばぁ!みんなもみんなだ!TIPPIは死んだと勝手に決めて勝手に泣いて!!はぁーーー疲れた!
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

慰霊の日に日本蕎麦

慰霊の日で学校がお休みだったのでつっきぃを歯医者に連れて行き、そのあと日本蕎麦を食べに行きました。

宮古で無農薬栽培した蕎麦の実を粉にしてひいて打って麺にしている和そば『食菜 かま田』さん。ここ大好き!毎日でも行きたいくらい。日本蕎麦の店ですが経営も調理もすべてバリバリの宮古人。こじんまりとしたお店です。

P1060522.JPG


ゼーマンは一口食べて「・・・!これがコシがあるってことだね!」と目をキラキラさせて言ってました。「そうそう、これだコシ!美味しいでしょ?」「うん、おいしい!うちで食べるのとは違うねー」・・・・どうゆう意味よ?蕎麦も天ぷら(もちろん内地の天ぷらです)も美味しいんだけどなんといっても蕎麦湯〜〜
P1060520.JPG


いまどき内地の蕎麦屋でも言わない限り出てこないのに(言ったら「え?めんどくさ」みたいな顔されたこともある)食後のコーヒーのタイミングでさっとでてくる蕎麦湯、これがまたうまいんだ!

場所は下里通りのはじっこの方、もしかしたらそこはもう下里通りとは呼ばない通りかもの交差点角。営業時間は11:30〜14:00のお昼限定、月・火定休。駐車場はお店の隣です。今日は慰霊の日のせいかめちゃくちゃ混んでました。

食べながら「慰霊の日に日本蕎麦ってのもなんだかなぁ・・・」と思ったんだけど、内地の美味を宮古でも普通に食べれる今のこの平和に感謝して美味しく頂きました。ごちそうさまでした。
posted by なおっぺ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | オススメ宮古島関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

抜歯ちゅーばー

つっきぃの奥歯が虫歯になっていたんだけど、春休みに歯医者さんで「下から永久歯がでてきてるから虫歯がこれ以上進行しないようにするだけで大丈夫と思うよ。進行が早いか、抜けるのが早いか、どっちもどっちだから」と念入りなハミガキだけをいわれてそのままになった。

どうやら虫歯の進行のほうが早かったらしい。「ポクポクすると痛い」とか言い出した。「はいはい、行きたいんでしょ歯医者さん。好きだねぇ」と今日、学校が終わってから連れてった。もうね本人抜きたくて抜きたくて仕方がないの。いつものことだけど歯がグラグラし始めたとたんうずうずしちゃって引っこ抜くまでは落ち着かない。(つっきぃの抜歯へのこだわりその1その他抜歯武勇伝多数有の超ちゅーばー)

歯医者さんの診断は”抜くor自然と抜けるまで痛み止め処方”。もちろん私に決定権はありません。つっきぃが「抜く抜く抜くるんるん」と歯医者の椅子の上でピョンピョンしながら返事してるのに。

自分で引っこ抜いた経験は多数有っても、歯医者で抜いたことのないつっきぃ。歯医者で抜歯することがどんなに恐ろしいか世間を知る意味でも良い機会だろうとつっきぃの決断を受け入れ、母は待合室で待つことに。(見るの嫌だから)

泣くかな。泣くだろうな。歯医者の怖さを知って「歯医者行きたくない」という普通の子になるかもな。そう思っていた。

あっさりと、でてきた。血のついた虫歯を小さな袋に入れてもらってニコニコしてかわいい

いや、痛くなかったはずはない。麻酔の注射だって痛かったはずだ。

「注射?2回した。あのさ、歯抜くときさ、ネジみたいなやつでぐ〜るぐ〜るってまわしてポンって取ったんだよぴかぴか(新しい)」すごく楽しそう。「え?うん、ちょっと痛かった。泣きそうになったけど、泣かなかったるんるん

その後麻酔がきれてからはさすがにテンション低〜でしたが、「痛くても食べれるもの」と昼間作っておいた豆乳花に黒蜜たっぷりかけて出すとあっという間にいつものテンション、夕飯にはすき焼きガツガツ食べてました。

宿題の家庭学習(基本的にテーマは自由)は歯医者での抜歯体験の詳細を図説つきで作成。読むだけでも鳥肌がたつ見事な文章。ちょっと怖い。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

夏季学童宮古地区大会'11 低学年

今日は低学年が試合。つっきぃが張り切って出かけていきました。私は今日は発熱のゼーマンとお留守番。残念!!!(私の熱は下がってます。)

そろそろ試合が始まるかなぁ・・という頃、高学年の保護者から電話。「つっきぃの応援に行こうと向かってるけど、まだ始まってないよね?」と。昨日太鼓でマメをつぶし声を枯らして応援したつっきぃの姿は保護者の胸にも響いたようです。あいつ、ホントに要領いいなぁ。押さえどころを知ってるんだよな。

試合は1−7で負け。
つっきぃにヒットは無く1塁ゴロ、エラー1。チーム全体ではなかなかの良い試合だったようでとし坊もつっきぃも爽快な表情で帰ってきました。全力プレーで楽しんで来たんだろうな。

夜、どうやら低学年の監督・コーチが飲んでいるらしくとし坊にお呼びがかかった。実は昨日は高学年の監督・コーチが半ば自棄酒的な反省会を開催。今日は低学年か、そりゃそうだろう飲みたいだろうと連夜の送迎。結局、野球部役員男性陣ほぼ全員集合で、低学年の保護者数人や別で開催されていたPTAバレー大会の懇親会組も合流し、ただの大規模な酒飲み座となっていた。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

夏季学童宮古地区大会'11

第110回 夏季学童軟式野球宮古地区大会
(第17回おきでん旗争奪学童軟式野球大会)

今日は開会式と高学年の試合でしたがなおっぺ不調でお留守番。報告から記します。

開会式でサプライズがあったようです。宮古出身で千葉ロッテマリーンズの伊志嶺翔太選手から、全チームにボール1ダースが贈られたそうです。あ、ご本人はいらっしゃらないですよ、代理で伊志嶺翔太選手のお母様がいらして下さったそうです。(とし坊のブログに画像有)
すごいことです。なかなかできないよ、こんなこと。近いうちに伊志嶺翔太杯とかできたらよいなぁと図に乗って考えてみたりして。

〜〜〜〜
追記:5月20日 今日の宮古毎日新聞に伊志嶺選手のメッセージ(要約)が載っていました。

『野球が上手になるには練習することはもちろんですが、挨拶をきちんとすることや時間を守ること、感謝の気持ちを持つこと、勉強すること、目標を持つこと、そして大好きな野球を楽しんでやることです。
プロの世界は厳しいけれど、好きな野球ができる喜びを味わいながら毎日一生懸命頑張っています。
皆さんも全力プレーで試合を楽しんでください』


野球を楽しむことなら大得意の我がチーム、このメッセージをどう受け止めたのか。なんせ彼らの場合「真剣に楽しむ」ではなく「野球で遊ぶ」楽しさなので微妙〜かも。
〜〜〜〜


結果は0−6で負け。
最初にノーアウト満塁のチャンスを生かせなかったことでテンションダウン、それでもずっと0−1で頑張り続け、後半ピッチャーのスタミナ切れでこの点差。ヒット無し。攻撃での援護が無かったのだからピッチャーもきつかっただろう。(後日訂正。ヒットはありましたが、点につながらなかったようです。)守備エラーは無かったようです。嬉しい。ゼーマンもダイビングキャッチなどでダブルプレーを二つ取るなど少しは「やる気」をだしたようです。良かった良かった。

帰宅したつっきぃの指には絆創膏。応援で太鼓を叩きまくっていたら豆ができて、さらに叩きまくっていたらつぶれてしまったそうです。自ら応援団長をかってでたらしく声もガラガラ。明日は自分が試合なのに、大丈夫かぁ・・?低学年の心強い応援、高学年も嬉しかっただろうね。

夜、ゼーマン、微熱です・・・・わたしのうつったかな?ゴメン。
posted by なおっぺ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栄養ドリンクで体調悪化?

今日から夏季大会。なのになおっぺ熱+胃腸不調で自宅待機です。実は昨夜は微熱だったので今日に備えて寝る前に栄養ドリンク飲んだのですよ。そしたらね、なんか味が変なの。薄いというか無味というか。とし坊に「体調悪いから変に感じるんだよ」と言われて「そうかもね」と一気にぐいっと飲み干した。

夜中の突然の腹痛→トイレに始まって、胃は痛いわ腸はギュリュギュリュ言ってるわ、そのせいか腰も背中も痛い・・熱も高い。

寝たような寝ないような状況で夜明け前からみんなの弁当作って朝ごはんも作って「行けそうだったら後から行くから」と送り出した。



行けませんでした。夕方の集落の用事も、夜の仕事の用事も全部キャンセル。
元は風邪だったかもしれないけど、絶対にあの栄養ドリンクが絡んでいる。と私は思ってる。賞味期限は大丈夫だったから保管状態が良くなかったのかなぁ・・・。
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボランティア連絡会

社会福祉協議会主催のボランティア連絡会「学校・地域・社協の連携で豊かな活動を育む」に参加してきました。震災の現地へ赴き活動してきた職員の方々の体験談を聞き、みんなで考えていこうというものでした。

わかっていてもなかなかできない「相手に添う」ことの難しさを改めて痛感。相手のニーズを引き出すことは必要だけど、おせっかいになってはいけない。

今回は特に「被災者主体」の難しさを感じた。普段サークルや仕事で関わるボランティアはあくまで「同等」な立場。でも災害時は違う。主導権は被災者にある。受援力(支援を受け入れる力)とニーズのバランス、すごく難しい。そしてまた家族でも職員でもない、一般のボランティアにしかできないこともたくさんある。専門家じゃないからこそできることもあり、だからこそしてはいけないこともある。聞いてて頭が真っ暗になりそうでした。

被災地ではありません。私にとっては「故郷」です。
瓦礫ですか?私にとっては「帰るべき家」です。
ゴミかもしれません。でも全てかけがえのない物です。
『泥を見ずに人を見る』 泥に埋もれてしまってるその人の想いに気づく。

めちゃくちゃ難しいーーーーー!

もうひとつ、こちらは頭が真っ白になったこと。講師Sさんの体験談で「○△のみーおばちゃん探してるんだけど、この避難所にはいないか?」と探しに来た方がいたそうです。いつも「みーおばちゃん」としか呼んでないから本名はわからない、住所もだいたいでしかわからない、でも探してる。当然避難所の名簿には「みーおばちゃん」は見当たらず「大事な人の本名と居住市町村は知っておきましょう」と話されていました。

宮古では、というか我が地区、我が集落では特にありえる。「△□やーのみっちゃんおばさん」「××やーの○○坊」「□○やーの△×ねぇねぇ」屋号と愛称で呼ぶこの地域、本名を聞かれても「えっと・・・」と一瞬考えてしまう。近所のおじぃおばぁの本名って意外と知らないんだと気づいた。

社協の皆さん、講師のお二方、ありがとうございました。今日のお話はじっくりゆっくり消化吸収していきたいと思います。

いっぱい聞いていっぱい考えて、頭くらくらで帰宅してみると、熱がありました。微熱だけど。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | なおっぺ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

虫歯予防の講話

学校で虫歯予防の講話があった。低学年は2時間目、高学年は3時間目で保護者の参加はどちらもOK。内容は同じと聞いていたので高学年のほうに行って来た。

虫歯になるとどうなるのか?

上手に食べられないので栄養摂取に影響がでるなどと言った一般的なことだけじゃなく、子どもにわかりやすいようたとえば野球なら歯を食いしばれなくなるから打てない投げられない。アナウンサーなら歯並びが悪くなりテレビ映りが悪くなる、発音も上手にできない。パイロットや宇宙飛行士は虫歯がある時点で資格が取れません。などなどドキッとするような内容のお話でした。

後半は各自歯磨きをしてから染め出し。歯磨き直後のはずなのに、子ども達の歯は染め出し液で真っ赤っか。磨き残しがどれだけあるか、どこにあるのか、みんなよーーーくわかったはず。

子ども達のハミガキタイムの間は私達大人はその様子を見ているだけだったんだけど、子ども達が真剣にハミガキする様子を見ていたら私もハミガキしたくなっちゃっいました。

先生、歯医者さん、ありがとうございました。
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校関連の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

がんばれ5年生!

週末の大会にむけて部員一同必死になって練習に励まなくてはいけないのに、ゼーマン達5年生が練習に参加できない状況。金曜日の「発表朝会」で5年生は先月の宿泊学習の報告を発表するらしく、そのための準備や練習で毎日居残り。

今回は石垣から帰ってきて初めての大会になるから、周りからのプレッシャーも正直大きい。(感じているのは大人だけだけど・・・)

6年生もなんだかんだと忙しく、部活がはじまる5時集合はもはや不可能。6時を過ぎてボツボツと集まりだすこともあるらしい。それから日が落ちるまでの短い時間で練習をこなす。

6年生は少しでも練習できるから良い。問題は5年生。全く練習時間が無い。8時近くまで帰ってこないので帰宅後は夕飯と風呂と宿題で終わる。となると朝、自主練するしかない。

ゼーマンの朝食前朝練が再開されました。私より早起きしてアップして素振りしてトスバッティング。苦手分野に絞った特訓byとし坊。今朝は朝から泣いてましたね。おかげで朝食の雰囲気は険悪・・・はぁ〜〜・・・。

P1060489-2.jpg そうそう、先日、団旗が出来上がりました。創部6年目にして初の団旗です。青空に堂々とそよぐ旗を見ていたら、なんだか負ける気がしません。この自信がどこから沸いてでてくるのか、根拠は全く無いのにね。目を練習中の部員にもどすとその自信はガラガラと音をたてて・・・やめておこう。強気で行こうぜ!団旗を見上げてね。
posted by なおっぺ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

失敗パンでパンプディング

今日の朝食はパンの予定でした。昨夜、ホームベーカリーに材料セットしながら「天然酵母の菌が弱り気味だなぁ。量も少し足りないし」とわかっていたんだけど、ドライイーストのパンは食べたくない気分だったのであえて強行、なんくるないさとタイマーセット。

案の定、朝には見事な失敗パンが焼き上がっていた。「パン粉にでもするかな」と思いつつ味見してみると、味も風味も問題なし。むしろおいしい。

それならと、一斤分のぼろぼろパンを大皿にドカンと盛り、1リットルの牛乳で作ったたっぷりのプリン液を流し入れてオーブンへぶちこみパンプディング作成!冷蔵庫で眠ってもらって食べる直前にカラメルソースをたらり〜んとかけたら「かぁちゃん、これスゲーうまいっ」と予想外に好評。

あぁ良かった。なんくるなんくるだね!
posted by なおっぺ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

海人祭'11

今年も海人祭、ハーリー。今年は久しぶりに船主会の皆様と一緒に開催。船主会の拝願(ウガン)ハーリーの間に、幼稚園〜小学生が奉納相撲。

P1060457.JPG


引き続き磯遊び。カニだのエビだの貝だの魚だの、水深1cmくらいの浅瀬でも十分楽しめちゃうのがすごい。その後4年生以上がハーリーに参加。

P1060474.JPG


私も漕ぎましたよ、お母さんチームで。海人に「合わせて漕げ」と怒られながらあせあせ(飛び散る汗)

P1060484.JPG


暑かった。まぶしかった。でも、楽しかった!
先生方、PTA役員の皆さん、船主会の皆さん、ありがとうございました。
posted by なおっぺ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校関連の行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

6月11日の我が家

朝 つっきぃ、まさかの「まだ微熱キープ」

この風邪、先週くらいから学校ではやっているんだけど本当にしつこい!人によって微熱・高熱・平熱を繰り返し、治ったと思ったらまたぶり返したり・・・。やっかいなのは本人はいたって元気なこと。

ゼーマンととし坊は朝〜夕方まで練習試合。炎天下に微熱のつっきぃを連れて行くのもなんだしと私とつっきぃがお留守番決定。・・・はぁつまらん。

夕方 ゼーマン・とし坊帰宅

大急ぎでシャワーを浴びて軽い夕飯を済ませて陸上自衛隊第15旅団第15音楽隊みゃ〜くふれあいコンサートへ。つっきぃの熱は夕方にはギリギリ36度台だったので強行。というか、このコンサートには何が何でも行きたかったので日中無理せず夜に備えたって感じです。

明日はハーリー。またしても炎天下。がんばろー。
posted by なおっぺ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陸自音楽隊みゃ〜くふれあいコンサート'11

陸上自衛隊第15旅団第15音楽隊みゃ〜くふれあいコンサート、今年も早々に整理券ゲットして行って来ました演劇

楽団の方の中にはつい先月まで震災現場で救助・支援活動されていた方もいて、ロビーにはその活動の様子が貼りだされてありました。避難所で話すひとコマ、任務を終えて帰る時の被災者との別れのシーンなど、写真にはたくさんの思い・想い・重いが写されていました。そんな「おもい」に抱かれた演奏は例年以上に素晴らしく、感動的でした。

今年も素晴らしいひと時をありがとうございました。来年また待ってます。

posted by なおっぺ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2敗と2杯

ゼーマンたち野球部高学年の今日一日

朝 学校集合で最初の練習試合相手H1小へ。

0−5 負け
なんと牽制アウトが3つもあったらしい。驚いた私にゼーマンが言った言葉「左ピッチャーだったから仕方ないよ!」仕方ないで終わらせていることにまた驚いた。
ゼーマンはセカンドで打順6。ヒット無し。守備でゲッツーが唯一の活躍らしい。

昼 ラーメン屋にて監督・コーチと会食
1杯100円のお子様ラーメンを+100円の替え玉で2杯食べた部員が10人、うち2人(6年Dと5年H)は3杯目の替え玉を頼もうとしていたが午後からの試合に備え監督ストップ。1杯をやっとで食べた部員1名(6年K)、食べきれず3杯食べようとしていた部員に分けてあげた部員が1名(5年S。ラーメンをあまり好きじゃないらしい)。お子様ラーメンにはおまけがつき、皆それぞれ欲しいおもちゃを選んだそうです。ゼーマンはワンピースの絵柄のトランプをゲット。

午後 次の練習試合相手HYのグラウンドへ。

3−7 負け
最終回に3点取ったらしい。6番ゼーマンのセンター前ヒットをきっかけに7番も出塁、8番・9番で2アウト、1番打者がランニングホームランで打点3手(チョキ)
ゼーマンは最初の4回を投げたらしく失点3(ライトフライをとりこそねてもたつき1点、ワイルドピッチで2点取られたらしい)。その後サード。

夕方 来週の大会の抽選会。
1回戦であたるのは午前中の試合相手。今日練習試合できてよかったね〜。
ちなみに低学年はHSHとだそうです。

帰りの車中ゼーマンのトランプで楽しくジジヌキ。この子達の頭の中に2敗の悔しさは無く、2杯で食欲・物欲が満たされたことのみしかインプットされてない。

以上、ゼーマンからの報告をもとに作成。(私はつっきぃ不調のため家で留守番でした)
posted by なおっぺ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

微熱キープ

つっきぃ、今日はやっとお休みしました。朝、微熱、昼、微熱、夕方、微熱、そして今はとうとう37度ジャスト。夜になっても微熱でキープ手(チョキ)咳が少々気になるけどね。

夕方、先生が電話をくれた。電話口のつっきぃの返答。
「もしもし?・・うん、大丈夫。・・・うん・・・うん・・・うそつき!・・・・うそつき!・・・うーそーつーきっ!・・・・うそだね・・・え?うん、いいよ・・・うん、いいよ・・・あ”?何?あぁ”?・・・うんわかった、じゃね、バイバイ・・・あ”?・・・うん、いいよっ!じゃね、バイバイ」ガチャッ。

とても先生との会話とは思えないような口調、聞いててハラハラしてしまった。これは一言言わねばとつっきぃを見ると口調に反して顔はニコニコ、とってもとっても嬉しそう。

先生と話せて嬉しかったんだね、つっきぃ。学校大好き、友達大好きなのは知ってたけど、先生も大好きなんだね、つっきぃ。

叱れなかった。またしてもつっきぃスマイルに機を失ってしまった。(先生、ごめん)
posted by なおっぺ at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

気力の限界?

つっきぃは今日も微熱のまま登校。幼稚園〜6年の縦割りグループでのお楽しみリレーがあるからどうしても休みたくないと。

リレー、見に行ってきました。ゼーマンは5年生らしい頼もしい走りを見せていました。つっきぃも3年生らしく一生懸命な走りっぷりを欠席した2年生の分まで倍の距離を走っていました。

微熱なのに!!
あんたよ・・・自分の身体をもう少しいたわってあげてよ!

帰宅時はギリギリ37度台、夕飯後には38度越え。またか。先生に「つっきぃはまだ微熱です」と伝えておけば良かった。明日はクラスのお楽しみ会&午後は学校行事で海岸清掃、明後日は一日中野球、明々後日は学校行事で海へいく。そして休みが終わり学校が始まり、来週末は野球の大会。身体を休められる日は見当たらない。ダメ元と思いつつ「あのさ、このままじゃ、治らないよ?」と言ってみると「わかったよ。明日は休むよ」・・お?意外な反応♪

今日は僅かですが素直さが感じられます。さすがのつっきぃも気力の限界を感じてきているんだろうな。こんだけ熱が続いたら身体だってきついはずだもん。がんばれ、つっきぃ!
posted by なおっぺ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

だから言ったじゃん!

つっきぃの熱は朝は微熱だった。私としては登校させたくなかったんだけど本人が「どうしても行く」と泣き叫び、とし坊も「行かせろよ」と言うので、「プール禁止」条件で手をうった。

夕方、仕事の研修を終えて帰宅してみるとつっきぃ高熱。6時間目の授業中に「もしかして熱あがってない?」と先生に指摘されるまでずっーとすっとぼけていたらしい。熱があるとわかってからも早退することなく全てを終えて帰宅したらしい。

だから言ったじゃん!!朝は少し下がるもんなの!それにうちの体温計普通より3分くらい低めに出るって言ってるじゃん!

39℃以上あるのに納豆ご飯をおかわりして、アイスもプリンもお菓子もバリバリ食べてるつっきぃにブツブツと文句を言う。

母「明日は休みなさいよ?」
つ「・・・え?」食べる手が止まった。「明日は創立記念日のリレーがあるのに?」
母「あらまそれは残念ね。紅白饅頭ももらえないね。今日我慢して休んでおけば、明日は学校行けたかもしれないのにね」
つ「・・・・(ガツガツと食う)・・・治す!」
posted by なおっぺ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

プール開きで発熱

延期されていたプール開きが今日ありました。全児童でプールに入り楽しく過ごす(こんな時だけは)少子化万歳なプール開きです。

プールで遊んだ後の昼過ぎ、つっきぃ発熱で早退。

とし坊が迎えに行った時は38℃以上あったみたいだけど、夕方には37℃台。食欲もあるので大丈夫でしょう。

散々遊んでから熱をだすあたりが、つっきぃっぽいよなぁ。
posted by なおっぺ at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | つっきぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

練習試合2試合

朝から夕方まで高学年が3チームで練習試合。実は昨日・今日限定でヒット1本につきチョコバット1本、チームが勝ったらゼーマンにはプロ野球チップス、つっきぃにはチョコビを買ってあげる約束をしていました。ゼーマンは昨日ひとつ勝ったのですでにプロ野球チップス1袋ゲット済み。さて今日はこの暑さのもとどこまで頑張れるか。

vsUチーム 14‐3
勝ちました。ゼーマンは打順8で前半センター、後半は守備に守られてのピッチャー。

vsKチーム 3‐4
負けちゃった。1回に3点とられて追いつけないまま終了。残念。ゼーマンはセカンドで打順6。守備はポロポロでしたが、ヒット1\(^O^)/ で・し・た・が、その直後1塁牽制アウト(@_@;)チョコバットはもちろんチャラ!


今日は真夏のような暑さでさすがに皆バテバテ。選手もきつそうでした。明後日はプール開きもある。学校生活に支障の無いよう今夜はゆっくりたっぷり眠ってね。監督・コーチ、応援の保護者の皆さんお疲れ様でした。再来週の大会に向けて頑張ろうね!
posted by なおっぺ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

練習試合でツッパリ

午前中は高学年、午後からは低学年が練習試合。

野球高学年vsUBチーム 5−4
前半リードも中盤に追いつかれ、逆転され、追いついて、追いつかれ、最後は相手エラーでギリギリ勝利。試合を見てないフリーコーチに「試合どうだった?」と聞かれたゼーマン、「勝ったよ。さよならで」それを聞いてた高学年コーチに「さよならエラーだろ」と突っ込まれてました。

今日の高学年メンツ、とっても態度がよろしゅうございました。実は今日はコーチを激怒させて以来約1ヶ月ぶりの練習試合。1ヶ月の間にマナーを少〜し身につけたご様子。良かったです。それでもやっぱりまだまだだけど、少し進歩が見られたので今後の道がつながった。

野球低学年vsHチーム 4−26
頼りの4年生が全員発熱or風邪で不参加。事情を知った相手チーム「じゃぁこっちも3年以下でいきましょう」そんな気遣いをしていただいたにも関わらずこの点差。かたじけない。監督の試合直後の一言「どこで飲むか?」あら、飲むのね、そりゃ飲みたいだろうね、うん。ってなわけで何故かとし坊も一緒に只今自棄酒大会開催中。

高学年は大人の言葉を素直に聞けないお年頃でツッパリ、低学年は監督・コーチをグレさせてしまうんじゃないかと思うほどのボウチラ軍団、そして私は日焼けでお肌がツッパリ気味。
みんな、Fightだぜ!
posted by なおっぺ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。